小林由昌 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 断層対応情報及び関心領域対応情報を用いずに、一方の撮影方向の第1断層画像内の関心領域に対応する別の撮影方向の第2断層画像を特定すること。【解決手段】 実施形態に係る医用画像処理装置は、指定部及び特定部を備えている。前記指定部は、被検体の乳房を第1撮影方向により撮影した複数の第1断層画像のうちの一つの第1断層画像に関心領域を指定する。前記特定部は、前記第1...

    医用画像処理装置、X線診断装置及びプログラム

  2. 【課題】複数の医用データに関する被検体の同定精度を向上させること。【解決手段】実施形態に係る医用画像処理装置は、予測部と判定部とを備える。予測部は、第1被検体に関して第1年齢で取得された第1医用データを学習済み予測モデルに入力し、第2年齢までの撮影対象部位の経時変化を前記第1医用データに反映させた予測データを出力させる。判定部は、前記第2年齢において取得された第2医用...

    医用画像処理装置

  3. 【課題】表示されたX線画像に対応する検査対象者の誤認を解消すること。【解決手段】実施形態に係る画像処理装置は、指示部と、画像生成部と、取得部と、除去処理部と、表示制御部とを有する。指示部は、識別情報に対応する付与情報の付与を指示する。画像生成部は、指示部により指示された識別情報に対応する付与情報が付与された透過データに基づいてX線画像データを生成し、X線画像データを記...

    画像処理装置及びX線撮影装置

  4. 【課題】 医用画像の動画像を補間する場合に、静止画の信頼性を向上させること。【解決手段】 実施形態に係るX線診断装置は、入力部、撮像部、取得部、生成部、第1表示制御部及び第2表示制御部を備える。前記撮像部は、前記入力されたオン信号に応じて被検体のX線撮像を実行し、前記入力されたオフ信号に応じて当該X線撮像を停止する。前記取得部は、前記撮像部の出力に基づいて、時系列...

    X線診断装置

  5. 【課題】トモシンセシス撮影に対応する画像から高画質な2次元画像を得ることである。【解決手段】実施形態の医用画像処理装置は、画像取得部と、画像生成部とを備える。画像取得部は、被検体のトモシンセシス撮影に対応する医用画像データを第1の医用画像データとして取得する。画像生成部は、前記第1の医用画像データに基づいて2次元画像データである第2の医用画像データを生成する学習済みモ...

    医用画像処理装置、学習方法、X線診断装置、医用画像処理方法、およびプログラム

  6. 【課題】X線画像に映り込んだ物体が被検体の体外と体内のいずれに位置するかを判別可能にすること。【解決手段】実施形態に係るX線画像処理装置は、取得部と、抽出部と、出力部とを備える。取得部は、被検体がX線撮影された画像であるX線画像を取得する。抽出部は、X線画像とX線画像に映り込んだ物体が被検体の体外と体内のいずれに位置するかを表す判別情報との対応関係を示す対応情報に基づ...

    X線画像処理装置、X線診断装置、およびX線画像処理プログラム

  7. 【課題】機械学習モデルの出力の精度の指標値にもとづいて被検体に対するX線照射を停止すること。【解決手段】実施形態に係るX線照射制御装置は、照射制御部を備える。照射制御部は、X線撮影装置により収集される被検体に関する医用画像データを、X線撮影装置のX線源から被検体に対してX線を照射中に取得する。また、照射制御部は、医用画像データにもとづいて医用データを出力する学習済みモ...

    X線照射制御装置、X線診断装置、およびX線照射制御プログラム

  8. 【課題】X線の入射角度が浅いトモシンセシス撮影にもとづく医用画像データにもとづいて、X線の入射角度が深いトモシンセシス撮影に対応する医用画像データを取得することができる医用画像処理装置、X線診断装置、及びプログラムを提供する。【解決手段】実施形態に係る医用画像処理装置は、被検体に対する第1の角度範囲のトモシンセシス撮影にもとづく複数の投影データ、またはこれらの投影デー...

    医用画像処理装置、X線診断装置、およびプログラム

  9. 【課題】トモシンセシス用ファントムを用いた検査を容易にすること。【解決手段】トモシンセシス用ファントム31は、ファントム本体と、複数の試料312a〜cとを備える。複数の試料は、ファントム本体内部の異なる高さに配置され、且つ、当該高さごとに水平方向の位置が異なる。また、トモシンセシス撮影の際に前記トモシンセシス用ファントムに対して照射されるX線の照射方向に基づいて配置さ...

    トモシンセシス用ファントム及び測定方法

  10. 【課題】一方の画像データの関心領域を容易に把握することができ、他方の画像データの関心領域と容易に比較することができる医用画像表示装置の提供。【解決手段】本実施形態に係る医用画像表示装置は、被検体を撮影することにより得られた第1の医用画像において、関心領域を指定する入力が可能な入力部50と、関心領域内の画像を拡大した拡大医用画像を関心領域に隣接させて、第1の医用画像とと...

    医用画像表示装置

  11. 【課題】関節疾患の進行度の評価を支援できる画像を提供すること。【解決手段】実施形態に係る画像診断装置は、収容部と、超音波撮影部と、X線撮影部と、画像処理部とを備える。収容部は、被検体を収容可能である。超音波撮影部は、収容部に収容された被検体の超音波撮影を行う。X線撮影部は、収容部に収容された被検体のX線撮影を行う。画像処理部は、X線撮影による被検体のX線画像と、超音波...

    画像診断装置及び画像診断支援方法

  12. 【課題】所定の基準X線照射軸における長尺トモシンセシス撮影にもとづいて、基準X線照射軸方向の位置が互いに異なる複数の部位を含む1枚の画像の生成を支援する。【解決手段】実施形態に係る医用画像処理装置は、取得部と、処理部とを備える。取得部は、基準X線照射軸に直交する方向を長尺方向として実行された被検体に対する長尺トモシンセシス撮影にもとづいて得られた、基準X線照射軸の方向...

    医用画像処理装置、X線診断装置、およびプログラム

  13. 【課題】胸部の医用画像データにもとづいて乳がんの診断結果データを生成することができる乳がん診断支援装置、乳がん診断支援システム、および乳がん診断支援方法を提供する。【解決手段】実施形態に係る乳がん診断支援装置は、取得部と、処理部とを備える。取得部は、被検体の胸部のX線撮影にもとづくX線画像データを取得する。処理部は、胸部のX線画像データにもとづいて乳がんの診断結果デー...

    乳がん診断支援装置、乳がん診断支援システム、および乳がん診断支援方法

  14. 【課題】各検出器ユニットに対応する適切な画像処理を施しつつ、FPDのコストを低減すること。【解決手段】実施形態に係る画像処理装置は、取得部と、識別部と、画像処理部とを備える。取得部は、複数の検出器ユニットのうちX線検出器が収納されている特定の検出器ユニットで検出されたX線に基づく画像信号を取得する。識別部は、複数の検出器ユニットのうちの特定の検出器ユニットを識別する。...

    画像処理装置、X線撮影装置、及び画像処理システム

  15. 【課題】不要被曝を低減しつつ広範囲の画像を取得することである。【解決手段】実施形態に係るX線診断装置は、X線管と、X線検出器と、X線管移動機構と、X線管傾斜機構と、を備える。X線管は、X線を照射する。X線検出器は、X線管により照射されたX線を検出する。X線管移動機構は、被検体が載置された天板に対してX線管を相対的に平行移動させる。X線管傾斜機構は、X線管移動機構によっ...

    X線診断装置及びプログラム