小林正明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明は、幅広い低周波数の帯域に対して防音扉20の遮音性能を向上させることができるトンネル10の防音扉20の遮音構造を提供する。【解決手段】トンネル10の防音扉20の遮音構造は、防音扉20に設けられる車両用扉30の上端32から上方へ延びる第1固定板60と、第1固定板60を防音扉20に固定する第1ボルト62と、を含む。また、トンネル10の防音扉20の遮音構造は、...

    トンネルの防音扉の遮音施工方法及びトンネルの防音扉の遮音構造

  2. 【課題】運転者の身体状態の異常に起因する車両の暴走運転を、その初動において防止、抑圧し、事故の未然防止を図る。【解決手段】電子制御ユニット100により、車両300が、所定以上の車速で所定の地域を走行中に、運転者の身体状態が異常と判定され(S100〜S120)、かつ、暴走行為の予兆を示す所定の条件が検出された場合(S130)に、車両300の加速度の変化率が強制的に低下せ...

    車両暴走防止方法及び車両暴走防止装置

  3. 【課題】AIロボットを受付に配置して社員に挨拶の習慣付けを行い、友連れ入場等の不正入場を防止して社員の入退場を管理し、AIロボットにより受付業務を代行させ、社員の健康管理、来客者への対応等を効果的に行うAIロボットによる入退場管理システムを提供する。【解決手段】社員10がAIロボット100に挨拶する際の音声データを社員10の識別番号12と紐付して初期設定し、音声データ...

    AIロボットによる入退場管理システム

  4. 技術 防振装置

    【課題】本発明は、防振ゴムに支持された系のロッキング振動を低減する防振装置を提供する。【解決手段】防振装置2は、振動源30が配置される機台10と、機台10が設置される設置面1と機台10との間に配置される防振ゴム20と、設置面1に一端が固定される案内部42と、機台10に固定される被案内部44と、を含む。機台10は、防振ゴム20を介して設置面1に設置される。被案内部44は...

    防振装置

  5. 【課題】撮像した画像に電子的にモーションブラーを付与可能な撮像装置にて、品質が良好な動画を得られるようにする。【解決手段】設定されるシャッタースピードで撮像するセンサーを有し、連続的に撮像された画像から取得した画像間の動きに係る情報に基づいて、撮像された画像へのモーションブラー付与に係る難易度を算出し、予め設定される判断基準に対し、算出された難易度が低い場合には高速な...

    撮像装置、撮像装置の制御方法、及びプログラム

  6. 【課題】低温始動の際にカムセンサ信号が適切に取得できない状態にあっても、確実なエンジン始動を確保可能とする。【解決手段】カムセンサによって検出されたカムセンサ信号の周期であるカムセンサ信号周期が計測されると共に、内燃機関の気筒に配設されたピストンの上死点の検出信号であるTDC信号の周期であるTDC信号周期が計測され、クランクセンサによって検出されるクランクセンサ信号の...

    内燃機関始動制御方法及び内燃機関駆動制御装置

  7. 【課題】より適切な動き検出を可能とする。【解決手段】動画像における動きを検出する画像処理装置は、動画像における着目画素の輝度を取得する取得手段と、第1の検出手法により着目画素における動きを検出し動き情報を決定する第1の決定手段と、第2の検出手法により着目画素における動きを検出し動き情報を決定する第2の決定手段と、着目画素の輝度に基づいて、第1の決定手段と第2の決定手段...

    画像処理装置およびその制御方法

  8. 【課題】プライバシーを保護しつつ、画像の復元をしなくても、画像の内容を確認することができ、プライバシー保護した画像を元の画像に復元することができる通信システムを提供する。【解決手段】本発明の通信システムは、第1の通信装置103から第2の通信装置110へ画像を送信する通信システムであって、第1の通信装置103は、所定の画像から低周波成分を抽出した低周波画像を生成する低周...

    通信システム、画像生成方法、及び通信装置

  9. 【課題】簡易な構成で、居眠り運転を確実に防止可能とした汎用性の高い車両走行制御装置を提供する。【解決手段】電子制御ユニット100に外部から居眠り運転の可能性又は居眠り運転の検出信号が入力されると、車両300が走行中である場合には、電子制御ユニット100により、アクセルの踏み込み又はアクセルの開放の際に生ずるエンジン回転数の変動を平滑化する駆動系振動制御における平滑化の...

    居眠り運転防止走行制御方法及び車両走行制御装置

  10. 【課題】着目画素を含むパッチ領域が動きのある被写体領域の境界に跨っていたとしても、パッチ領域の動きを決定可能として動き検出精度を高められるようにすることができる画像処理装置、画像処理方法、プログラムを提供する。【解決手段】画像処理装置は、入力画像と参照画像とを取得する取得手段301と、入力画像と参照画像のそれぞれに対して、所定の条件を満たす画素からなる領域を拡げる領域...

    画像処理装置、画像処理方法、プログラム