小林喜幸 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】振動により回路基板上の電子部品が損傷する虞を抑制可能な電動オイルポンプを提供する。電動オイルポンプ1は、シャフト11を有するモータ部10と、シャフト11を介して駆動されるポンプ部40と、モータ部10のリア側に固定されるインバータ部70と、を有する。モータ部10はモータハウジング13を有する。インバータ部70は、回路基板収容部73aを有したインバータハ...

    電動オイルポンプ

  2. 【課題・解決手段】回路基板アセンブリ70は、回路基板75と回路基板収容部73aを有するインバータハウジング73と回路基板75に接続される外部端子86とを有する。回路基板75は接続孔部75bを有し、インバータハウジング73は回路基板収容部73aの底面に突出する外部端子受部73dを有する。外部端子受部73dは外部端子装着孔部73d2を有する。外部端子装着孔部73d2は、イ...

    回路基板アセンブリ及びこれを備える電動オイルポンプ

  3. 【課題・解決手段】振動によりインバータ部内の電子部品の損傷を抑制し小型化が可能な電動オイルポンプを提供する。電動オイルポンプ1は、シャフト11を有するモータ部10と、シャフト11を介して駆動されるポンプ部40と、モータ部10のリア側に位置してモータ部10に固定されるインバータ部70と、を有する。モータ部10は、ロータ20とステータ22とこれらを収容するモータハウジング...

    電動オイルポンプ

  4. 【課題】フィルターモジュール150及び電動オイルポンプ本体のオイルパンへの取り付け性を向上させ、オイルパの小型化及び軽量化を図り、且つ、電動オイルポンプ本体のポンプ効率を向上させる。【解決手段】フィルターモジュール150が取り付けられる被取付部として、吸入側フランジ43及び台座14aを、電動オイルポンプ本体に設けた。フィルターモジュール150には、被取付部に取り付く取...

    電動オイルポンプ装置

  5. 【課題・解決手段】振動によりインバータ部内の電子部品の損傷を抑制可能な電動オイルポンプを提供する。電動オイルポンプ(1)は、シャフト(11)を有するモータ部(10)と、モータ部(10)のフロント側に位置してシャフト(11)で駆動されるポンプ部と、モータ部(10)のリア側に固定されるインバータ部(70)と、を有する。モータ部は(10)ロータ(20)とステータ(22)とモ...

    電動オイルポンプ

  6. 【課題】モータ部の軸方向一方側にポンプ部を配置し、ポンプ部の軸方向一方側にインバータ部を配置する構成において、組付け作業性を悪化させることなく、また構成を複雑化しないで済む電動オイルポンプを提供することである。【解決手段】軸方向に延びる中心軸に沿って配置されるモータシャフトを有するモータ部と、前記モータ部の軸方向一方側に配置され、前記モータ部によって前記モータシャフト...

    電動オイルポンプ

  7. 【課題】電子基板101をカバー部103から取り外すことなく、電子基板101におけるカバー部103底面に対して電子基板の点検、電子基板に対する部品固定、電子基板に対するねじ締付等の作業を行うことができる電動オイルポンプ1を提供する。【解決手段】インバータ100が、電子基板を収容し、且つモータハウジング14内のモータを覆うカバー部103を備え、カバー部103が、カバー部1...

    電動オイルポンプ

  8. 【課題】モータ部10を冷却するための専用の冷却装置によらずに、モータ部10の温度上昇を抑えることができる電動オイルポンプ1を提供する。【解決手段】モータハウジング14を備えるモータ部10と、ポンプハウジング51を備えるポンプ部40と、外部から送られてくるオイルをポンプ部40内に吸入する吸入口16と、ポンプ部40内のオイルを外部に吐出する吐出口54とを備える電動オイルポ...

    電動オイルポンプ

  9. 【課題】インバータ基板の制振性を向上でき、コイルの端部と、インバータ基板とを固定する半田の耐久性を高めることができる電動ポンプ装置を提供する。【解決手段】電動ポンプ装置は、モータと、モータと電気的に接続されるインバータ基板40と、モータおよびインバータ基板を収容するハウジング11と、モータの動力により駆動されるポンプ部と、を備える。ハウジングは、モータを収容するモータ...

    電動ポンプ装置

  10. 【課題】インバータ基板の制振性を向上でき、コイルの端部と、インバータ基板とを固定する半田の耐久性を高めることができる電動ポンプ装置を提供する。【解決手段】電動ポンプ装置は、モータと、モータと電気的に接続されるインバータ基板40と、モータおよびインバータ基板を収容するハウジング11と、モータの動力により駆動されるポンプ部と、を備える。ハウジングは、モータを収容するモータ...

    電動ポンプ装置

  11. 【課題】車両の走行等によって飛散する水滴等が、ブリーザ部に直接かかることを抑制できる電動ポンプ装置を提供する。【解決手段】モータと、モータと電気的に接続されるインバータ基板と、モータおよびインバータ基板を収容するハウジング11と、モータの動力により駆動されるポンプ部と、を備える。インバータ基板は、モータの軸方向一方側に配置される。ポンプ部は、モータの軸方向他方側に配置...

    電動ポンプ装置

  12. 【課題】熱伝導シートの反力を低減して、インバータ基板の変形を抑制できる電動ポンプ装置を提供する。【解決手段】インバータ基板40は、インバータ基板に実装され、互いに間隔をあけて配置される複数の発熱素子46を有する。ハウジング11は、インバータ基板を収容するインバータハウジング部13を有する。インバータハウジング部は、インバータ基板の一対の板面のうち、一方の板面と対向する...

    電動ポンプ装置

  13. 【課題】インバータ基板がネジ部材と供回りすることを抑えられ、ターミナルや半田に負荷がかかることを抑制できるモータユニットを提供する。【解決手段】モータユニット10は、モータと、モータと電気的に接続されるインバータ基板40と、モータおよびインバータ基板を収容するハウジング11と、ハウジングの外部と内部とにわたって延びる配線部材の端部に位置し、インバータ基板を貫通するター...

    モータユニットおよび電動ポンプ装置

  14. 【課題】モータ部とポンプ部とで共通化された単一のシャフトを有し、モータ部とポンプ部とを組み立てた後に回転センサの相対位置を調整することが可能な構造を有するポンプ装置を提供する。【解決手段】本発明のポンプ装置10の一つの態様は、モータ部20と、ポンプ部と、ハウジングと、モータカバー13と、を備える。モータ部20は、センサマグネット72と、バスバーユニットと、回路基板70...

    ポンプ装置