小川和男 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】この発明は、4−置換安息香酸誘導体(I)またはその医薬的に許容される塩の水に対する溶解性を高め、その経口吸収性を改善し、生物学的利用率を向上させることを課題とする。4−置換安息香酸誘導体(I)またはその医薬的に許容される塩を、水溶性高分子物質との固体分散体とすることにより、上記の課題を解決する。(式中、Rはハロゲン原子、低級アルキル基、低級アルコキシ...

    4−置換安息香酸誘導体の固体分散体、その製造方法およびそれを含む医薬組成物

    • 公開日:2017/07/13
    • 出願人: 通元夫 、...
    • 発明者: 通元夫 、...
    • 公開番号:WO2015-186747号
  2. 【課題】4-置換安息香酸誘導体(I)を含む脂質代謝改善剤の提供。【解決手段】4-置換安息香酸誘導体(I)及び水溶性高分子物質からなる固体分散体である脂質代謝改善剤。【効果】前記脂質代謝改善剤は小腸でコレステロール等の吸収に関与するNPC1L1の発現を抑制し、小腸から肝臓へのコレステロール循環を抑制する。既存の脂質低下剤と作用機序が異なることから、本発明の脂質代謝改善剤...

    脂質代謝改善剤