小山忠明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】原稿の種類によらず、原稿・背景間での安定したエッジ検出を可能とする。【解決手段】被写体に可視光と不可視光とを照射する照明部と、前記被写体により反射された可視光及び不可視光を受光し、可視画像と不可視画像とを撮像する撮像部と、前記撮像部の撮像範囲に設けられる背景部と、前記可視画像及び前記不可視画像において、少なくとも一方から前記被写体ないし前記背景部の特徴量を検出...

    読取装置、画像処理装置および特徴量検出方法

  2. 【課題】透過型の読取装置において、原稿の種類によらず、原稿・背景間での安定したエッジ検出を可能とする。【解決手段】被写体に可視光と不可視光とを照射する照明部と、前記被写体により透過された可視光及び不可視光を受光し、可視画像と不可視画像とを撮像する撮像部と、前記可視画像及び前記不可視画像において、少なくとも一方から前記被写体の特徴量を検出する画像処理部と、を備える。

    読取装置および特徴量検出方法

  3. 【課題】簡易な構成で帳票(文書)の偽造防止を実現する。【解決手段】特定の波長領域の光を照射する第一照射手段と、前記第一照射手段とは異なる波長領域の光を照射する第二照射手段と、の少なくとも何れか一方を選択する照射手段選択部と、前記照射手段選択部により選択的に照射されて認証媒体で反射した光が入射する撮像素子における読取結果に基づき、前記認証媒体に埋め込まれた認証に必要な情...

    認証装置、認証システム、画像処理システムおよび認証方法

  4. 【課題】回路追加によるコストアップや複雑な制御を必要とすることなく、自己診断機能を実現する。【解決手段】原稿からの反射光を光電変換して信号を出力するイメージセンサで原稿を読み取った信号をデジタル画像データとして出力するAD変換手段と、テストパターンデータを出力する第1のテストパターン発生手段と、を有する画像生成手段と、デジタル画像データの主走査のピーク/ボトム検出を行...

    画像読取装置、画像形成装置および異常箇所特定方法

  5. 【課題】画像データのレベルの変化や色再現性の悪化を抑え、可視光+不可視光読み取りデータから可視光読み取りデータを生成する。【解決手段】光源から照射されて第一のイメージセンサに入射した第一の波長の光と第二の波長の光との両方の反射光から第一の波長画像データを取得し、第一の波長画像データに含まれる第一のオフセット成分を除去し第一の画像データを生成する第一のオフセット成分除去...

    画像データ処理装置、画像読取装置、画像形成装置および画像データ処理方法

  6. 【課題】地紋などが付加された文書やコードの可読性を向上させる。【解決手段】被写体に少なくとも不可視光を照射する光源と、前記被写体に含まれる情報であって不可視光に対して第1の特性を示す第1の情報と、前記被写体に含まれる情報であって不可視光に対して第2の特性を示す第2の情報とを読み取る画像読取手段と、前記画像読取手段で読み取った前記第1の情報を選択的に出力する画像選択手段...

    画像処理装置、画像形成装置および画像処理方法

  7. 【課題】罫線、地紋、印影などが含まれる画像においても高精度に文字認識/コード認識を行う。【解決手段】被写体に少なくとも不可視光を照射する光源と、不可視光を照射された画像を読み取る読取手段と、前記読取手段で不可視光を照射して取得された画像である第一の画像から第二の画像を生成する画像生成手段と、前記第二の画像内の第一の情報を認識する画像認識手段と、を備える。

    画像処理装置、画像形成装置および画像処理方法