寺西康幸 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 表示装置

    【課題】水が付着した場合においても良好にタッチ検出を行うことができる表示装置を提供する。【解決手段】基板と、基板の表示領域に複数配列された画素電極と、基板に対して垂直な方向で、画素電極と離隔して配置された第1電極と、基板に対して垂直な方向で、基板と第1電極との間に配置され、基板の表面と平行な平面に延出するゲート線と、平面視でゲート線と交差する信号線と、ゲート線及び信号...

    表示装置

  2. 技術 表示装置

    【課題】タッチ検出とホバー検出とで電極を共用しつつ、良好にホバー検出を行うことが可能な表示装置を提供する。【解決手段】基板と、基板の表示領域に設けられた複数の検出電極と、検出電極に駆動信号を供給する駆動回路と、駆動信号が供給された場合における検出電極の容量変化に応じた検出信号を、検出電極から受け取る検出部と、検出部に配線を介して接続され、検出信号に基づいて、1本の配線...

    表示装置

  3. 技術 表示装置

    【課題】額縁領域においてタッチ検出機能を実現することが可能な表示装置を提供することにある。【解決手段】実施形態によれば、画素信号に基づいて表示領域に画像を表示する表示装置が提供される。表示装置は、表示領域に重畳して配置される複数の第1電極と、表示領域及び当該表示領域の外側の額縁領域を覆うカバー基材と、額縁領域に重畳するようにカバー基材に配置される第2電極と、第2電極に...

    表示装置

  4. 技術 表示装置

    【課題】額縁領域においてタッチ検出機能を実現することが可能な表示装置を提供することにある。【解決手段】実施形態によれば、画素信号に基づいて表示領域に画像を表示する表示装置が提供される。表示装置は、第1基板と、当該第1基板と対向する第2基板と、当該表示領域の外側の額縁領域に重畳するように第1基板に配置される第1電極と、当該表示領域に重畳するように第2基板に配置される複数...

    表示装置

  5. 技術 表示装置

    【課題】実施形態の課題は、全域に亘って良好な押圧力検出が可能な表示装置を提供する。【解決手段】実施形態に係る表示装置は、表示領域DAを有する第1基板SUB1および第1検出電極Txを有する表示パネル12と、第1基板に隙間をおいて対向配置されたバックライト装置20と、バックライト装置を挟んで、第1検出電極Txに対向する第2検出電極22aと、バックライト装置と第2検出電極と...

    表示装置

  6. 【課題】タッチ操作の検出位置における押力を適切に算出することができる検出装置、及びタッチ検出機能付き表示装置を提供する。【解決手段】検出装置は、送信電極TX1、TX2(第一電極)と、送信電極に重ならない位置に設けられた受信電極RX1−1〜RX1−3、RX2−1〜RX2−3(第2電極)と、第1電極及び第2電極と間隔を介して対向配置された浮遊電極50a〜50f(第3電極)...

    検出装置、及びタッチ検出機能付き表示装置

  7. 【課題】力を好適に検出する。【解決手段】被検出物が印加する力を表す補正前力信号値を出力する力検出部と、力との関係が直線状になる補正後力信号値を出力する力検出制御部と、を含む。力検出部は、入力面に対向する電極と、力によって変形可能な第1層及び第2層を挟んで、電極と対向する導電体と、を含む。力検出制御部は、第1層が変形して第2層が変形しない力の第1範囲では、力と予め定めら...

    力検出装置