宮脇琢磨 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】プリフォームに対して円筒状収縮チューブを正しい位置に挿着して、精度良く形成された複合プリフォームを得る。【解決手段】複合プリフォームの製造システムは、プリフォーム10aを供給するプリフォーム供給部50と、プリフォーム10aに円筒状プラスチック製部材40aを挿着する収縮チューブ挿着部52と、複合プリフォーム70を加熱してプラスチック製部材40aを収縮する加熱部5...

    複合容器の製造方法および製造システム

  2. 【課題】容器に対して様々な機能や特性を付与することが可能であるブロー成形方法、複合プリフォーム、複合容器、およびプラスチック製部材を提供する。【解決手段】まず、プラスチック材料製のプリフォーム10aを準備し、プリフォーム10aの外側を取り囲むようにプラスチック製部材40aを設けることにより、プリフォーム10aと、プリフォーム10aの外側に密着されたプラスチック製部材4...

    ブロー成形方法、複合プリフォーム、複合容器、およびプラスチック製部材

  3. 【課題】容器に対して様々な機能や特性を付与するとともに、ラベラーによってラベルを付与する工程を不要とすることが可能な、複合容器の製造方法、複合プリフォーム、複合容器およびプラスチック製部材を提供する。【解決手段】まず、プラスチック材料製のプリフォーム10aを準備する。次に、プリフォーム10aの外側に、第1の印刷領域46と、第1の印刷領域46とは異なる位置に設けられた非...

    複合容器の製造方法、複合プリフォーム、複合容器およびプラスチック製部材

  4. 【課題】プリフォームの挿入容易性を顕著に改善することができる熱収縮性プラスチック製部材の提供。【解決手段】口部と、前記口部に連結された胴部と、前記胴部に連結された底部とを備えるプリフォームの外側の少なくとも一部に設けられる熱収縮性プラスチック製部材であって、アイオノマー樹脂(A)およびオレフィン系樹脂(B)を必須成分として含む層を少なくとも備え、25℃環境下における貯...

    熱収縮性プラスチック製部材、複合プリフォームおよび複合容器

  5. 【課題】リサイクル適性が高く、かつ視認性の高い印字部を有する複合容器、その製造方法、並びに該容器の作製に用いられる複合プリフォームの提供。【解決手段】本発明の複合容器は、容器本体と、容器本体の外側に密着して設けられた熱収縮プラスチック製部材とを備え、熱収縮プラスチック製部材が、その表面に熱転写印字部を有し、熱転写印字部が、遮光性着色剤を含む層を少なくとも備えるインキ層...

    複合容器及びその製造方法、並びに複合プリフォーム

  6. 【課題】高いリサイクル性及び遮光性を有する複合容器及びその製造方法、並びに該容器の製造に用いられる複合プリフォームの提供。【解決手段】本発明の複合容器は、単層の容器本体と、容器本体の外側に密着して設けられ、白色顔料を含む、単層の遮光性熱収縮プラスチック製部材とを備え、遮光性熱収縮プラスチック製部材が、その表面に熱転写印字部を有し、熱転写印字部を有する箇所における遮光性...

    複合容器及びその製造方法、並びに複合プリフォーム