宮本大樹 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】筒状ケースの端面より突出した吸着材を、所定長さに切断する工程において、簡素な設備構成によって吸着材の切断がなされ、かつ、当該吸着材切断面に切屑の付着が抑制された、吸着材の切断方法および切断装置を提供する。【解決手段】次の工程を含む、吸着カラムに用いられる吸着材の切断方法。(1)前記吸着材を切断する工程であって、前記吸着材3を1以上の筒状ケース2に挿入した後、前...

    吸着材の切断方法および装置

  2. 【課題】利用者の望む日程で予約ができなくなる虞を低減可能な装置またはプログラムを提供する。【解決手段】複数の受診者のそれぞれの識別子と出生年月日とを含む出生情報、およびワクチンの在庫情報を記憶する記憶装置と、制御装置とを備え、前記制御装置は、前記複数の受診者がそれぞれ接種可能な候補ワクチンと、前記候補ワクチンの接種可能期間とを、前記出生情報に基づいて算定する算定処理と...

    情報処理装置、方法

  3. 【課題】プラントの計画外停止の影響を考慮して、保守計画における稼働率および保守費用を評価可能な保守計画立案支援装置を提供する。【解決手段】保守計画立案支援装置1は、規定期間における複数の定期検査の時期および保守内容が定められた初期保守計画を取得する初期計画取得部と、初期保守計画および機器情報に基づいて、複数の定期検査の各々の定検期間および定検費用を算出する定検関連算出...

    保守計画立案支援装置、保守計画立案支援方法、およびプログラム

  4. 【課題】接種を受けようとするワクチンが助成の適用対象であるか否かの確認を容易化する。【解決手段】情報処理装置と通信可能に接続された医療機関システム(予防接種管理システム)であって、情報処理装置から送信された受診予約情報および当該受診予約情報に係る予防接種スケジュールにおける接種対象ワクチンの助成状況を示す助成状況情報を受信可能な受診予約管理部と、受診予約情報および助成...

    医療機関システム

  5. 【課題】接種を受けようとするワクチンが助成の適用対象であるか否かの確認を容易化する。【解決手段】予防接種管理システムは、情報処理装置を用いて構成され、被接種者に関する情報である被接種者情報を受け付け、予防接種の接種スケジュールの規準となる情報である規準接種スケジュール、および予防接種の助成に関する情報である助成情報を記憶し、被接種者情報および規準接種スケジュールに基づ...

    予防接種管理システム、医療機関側システム、プログラム、および予防接種管理システムの制御方法

  6. 【課題】乳幼児健診及び予防接種のために医療機関を訪れる回数を低減でき、且つ、あらゆる制約に十分に適応するスケジュールを作成するプログラム、方法及びシステムを提供する。【解決手段】スケジュール作成サーバ1において、乳幼児健診の1又は複数の受診予定日と予防接種の1又は複数の接種予定日のスケジュールを作成するコンピュータ(制御装置11)を、スケジュールの作成の要求を受け付け...

    プログラム、スケジュール作成方法、及びスケジュール作成システム

  7. 【課題】種類が異なる複数のソフトウェアでそれぞれ管理される予防接種履歴の利用を容易化する。【解決手段】予防接種履歴管理システムであって、ユーザの予防接種履歴を記録する複数の異なる種類のアプリケーションのうちのいずれかを実行するユーザ端末から、当該アプリケーションにより記録された前記予防接種履歴を受信する受信部と、複数の前記ユーザ端末から受信した複数の前記予防接種履歴を...

    予防接種履歴管理システム、プログラム及び予防接種履歴管理システムの制御方法

  8. 【課題】種類が異なる複数のソフトウェアでそれぞれ管理される予防接種履歴の利用を容易化する。【解決手段】予防接種履歴管理システムであって、ユーザの予防接種履歴を記録する複数の異なる種類のアプリケーションのうちのいずれかを実行するユーザ端末から、当該アプリケーションにより記録された前記予防接種履歴を受信する受信部と、複数の前記ユーザ端末から受信した複数の前記予防接種履歴を...

    予防接種履歴管理システム、プログラム及び予防接種履歴管理システムの制御方法