安藤賢治 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 着用物品

    【課題】吸収性本体の備える吸収体が幅縮みし難く、十分な吸収性能が発揮できる着用物品を提供すること。【解決手段】本発明の着用物品1は吸収性本体2と外装体3とを備える。吸収性本体2の両側部2Sには防漏カフ4が配される。カフ形成用シート41は吸収性本体2から外装体3に向かって延びる延出域41eを備える。吸収性本体2と外装体3とは、延出域41eを介して固定されている。外装体3...

    着用物品

  2. 技術 着用物品

    【課題】吸収性本体の備える吸収体が幅縮みし難く、十分な吸収性能が発揮できる着用物品を提供すること。【解決手段】本発明の着用物品1は吸収体23を含む吸収性本体2と吸収性本体2の非肌対向面側に配された外装体3とを備える。吸収性本体2と外装体3とは、吸収性本体2と外装体3との間に配されたシート部材6を介して固定されている。外装体3は少なくとも横方向Yに伸縮性を有する。着用物...

    着用物品

  3. 【課題】蓋をケースから容易に取り外すことができるバルブ構造を提供する。【解決手段】バルブ構造は、両端部に開口を有する筒状のケース12と、ケース12内に収容された弁体14と、ケース12の一方の端部に装着されたキャップ20とを備える。ケース12は、キャップ20が装着された端部側から順に、所定の外径のフランジ部28と、フランジ部28から径方向内方へ凹む外側面を有する係合凹部...

    バルブ構造