太田猛史 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】複数の半導体レーザからのレーザ光を複雑な光学系を用いることなく簡易に集約する。【解決手段】半導体レーザ光源モジュール20では、半導体レーザ11〜13をヒートシンク15上に設ける。半導体レーザチップ2の遅相軸(SA)はヒートシンク15の表面と垂直である。ヒートシンク15の冷却面18には、半導体レーザに対応したシリンドリカルレンズ21〜23が設けられ、また、第一の...

    半導体レーザ及び半導体レーザ光源モジュール

  2. 【課題】取り扱いが容易な空冷式の高出力半導体レーザ光源モジュールを、容易な製造工程で実現する。【解決手段】量子ドット構造を有する半導体レーザをジャンクションアップ構造で実装して、半導体レーザ光源モジュールを構成する。半導体レーザとして量子ドット構造を用い、最大で接合部温度200℃という高温で動作させることが可能であり、接合部温度と放熱フィン温度の差を大きく取ることがで...

    量子ドット半導体レーザ光源モジュール

  3. 【課題】光増幅特性の波長依存性をなくし、かつコンパクトな光回路を実現する。【解決手段】光増幅器は、n個の光増幅素子、第一の光カプラ、及び、第二の光カプラを備え、各光増幅素子は第一の光カプラ及び第二の光カプラと光導波路を介して接続され、第j番目の光増幅素子の光増幅素子の実効光路長をLAj、第j番目の光増幅素子と第一の光カプラを接続する光導波路の実効光路長をLIj、第j番...

    光増幅器及びレーザ発振器