大野孝 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】合成樹脂の連続相と充填剤の分散相との界面接着性が十分となり、諸物性に優れた樹脂複合材料を提供する。【解決手段】樹脂複合材料が、合成樹脂の連続相と、単層剥離した層状ケイ酸塩であって、化学修飾されていない表面を持つナノシートと、前記ナノシートが橋架けとなって前記合成樹脂の分子鎖に結合した充填剤の分散相と、から少なくとも構成される。

    樹脂複合材料

    • 公開日:2020/04/23
    • 出願人: 大野孝
    • 発明者: 大野孝
    • 公開番号:2020-063430号
  2. 【課題】合成樹脂の連続相と充填剤の分散相との界面接着性が十分となり、諸物性に優れた樹脂複合材料を提供する。【解決手段】樹脂複合材料の製造方法において、液媒が混合した粘土鉱物系物質をゲル状にする工程と、前記ゲル状の粘土鉱物系物質と合成樹脂とを混合して第1混合物にする工程と、前記第1混合物と充填剤とを混合して第2混合物にする工程と、前記合成樹脂が溶融する温度に設定された圧...

    樹脂複合材料の製造方法

    • 公開日:2020/04/23
    • 出願人: 大野孝
    • 発明者: 大野孝
    • 公開番号:2020-063370号