大矢太一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~1件を表示(1件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】従来、固形状描画材において光輝性を有する描画跡を得るには、光輝性の顔料として金属微粉顔料やパール顔料が用いられている。しかし、金属微粉顔料やパール顔料を用いた固形状描画材は、金属微粉顔料やパール顔料の表面平滑度が劣ることや光の反射量が少ないために、充分な光輝性が得られていない。【解決手段】ゲル化剤を含有する固形状描画材に、平均粒子径が60〜200μm、好ましく...