大橋洋隆 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 警報器

    【課題】マイコンにより電力供給先を選択制御する構成において、予備電源の交換時においても非常灯を点灯させることが可能な警報器を提供する。【解決手段】ガス警報器1は、予備電源20を備えると共に、ガスセンサ10からの信号に基づいて監視領域内に異常状態が発生していると判断した場合に警報を発するものであり、外部電源EPSからの電力供給が断たれた停電状態であるかを判断すると共に、...

    警報器

  2. 技術 警報器

    【課題】比較的早期に故障を判断することができる警報器を提供する。【解決手段】ガス警報器1は、監視領域における異常状態を検出した場合に警報出力するものである。このガス警報器1は、対象となる回路TCの故障を判断する故障判断部と、対象となる回路TCに近接配置される温度センサT1〜T3とを備えている。故障判断部は、温度センサT1〜T3により検出される温度が所定値以上の上昇率を...

    警報器

  3. 技術 警報器

    【課題】警報状態における視認性を向上できると共に、警報時における危機感や危険意識を低減することのない警報器を提供する。【解決手段】雰囲気中の1つ以上の検出対象を検出し、検出レベルに応じた電気信号を出力する検出部10と、電気信号のレベルが所定の閾値を超えたか否かを判定する判定部20と、電気信号のレベルが所定の閾値を超えたと判定した場合に、検出対象に応じた警報信号を出力す...

    警報器

  4. 技術 警報器

    【課題】正確に照度を検出して照度の誤認識を防ぐことができる警報器を提供する。【解決手段】設置環境の異常を検出するとその旨の警報を発生する警報器1であって、警報器1の周囲を照らす常夜灯17と、警報器1の周囲の照度を検出する照度検出部14と、照度検出部14により検出された照度が消灯判定値以上で消灯し、点灯判定値未満で点灯するように常夜灯17を制御する制御部19と、を備えて...

    警報器

  5. 技術 警報器

    【課題】非警報時の発光部を利用した常夜灯を住人の不在時に在宅時並みの自然なパターンで点消灯させる警報器を提供する。【解決手段】警報器は、在宅モードでは、照度検出回路51が検出するガス警報器の設置された部屋の照度が一定の照度以下の暗さになる夜間等において、コントローラ35が、警報停止ボタンをを常夜灯の態様で発光させ、部屋の照度が一定以上の照度であれば、常夜灯の態様で点灯...

    警報器

  6. 技術 警報器

    【課題】商用電源のバックアップ電源に電池を用いる際の容量確保とコスト抑制の面での利便性を高める警報器を提供する。【解決手段】商用電源からの電力をコントローラ35、通電/警報表示等回路45、音声警報/故障検出回路47、非常灯回路49及び照度検出回路51にに供給する主電源部21と、乾電池19及び同形状の二次電池55のうちいずれか一方が着脱自在かつ選択的に装着される電池ホル...

    警報器

  7. 【課題】停電発生時において警報器の設置場所以外での照明を確保でき、住人等の安全性を向上することのできる警報器システムを提供する。【解決手段】警報器システムS1は、商用電源300からの電力供給で駆動し、所定の警報を発する警報器A1と、商用電源の停電状態を検知する停電検知手段101と、警報器が備える通信手段103との間で、無線通信を介して所定信号D1を受信可能な携帯端末P...

    警報器システム

  8. 技術 警報器

    【課題】ゆらぎ点灯による安心感等を与えることが可能な警報器を提供する。【解決手段】ガス警報器1は、周囲環境に応じた信号を出力するガスセンサ10と、ガスセンサ10からの信号に基づいて周囲に異常が発生しているかを判断する異常判断部21と、異常判断部21により異常が発生していると判断された場合にLED群40を点灯制御する発光制御部23と、予め1/fゆらぎの特性を持たせたゆら...

    警報器

  9. 技術 警報器

    【課題】小型化を図ると共に、災害時等における利便性を向上させることが可能な警報器を提供する。【解決手段】ガス警報器1は、台所等の壁面に設置され、台所等における異常状態の検出処理を実行して、異常状態を検出した場合に警報を出力するものである。このガス警報器1は、非常時であるかを判断する非常時判断部31と、非常時であると判断された場合に非常灯を点灯させる非常灯制御部33と、...

    警報器

  10. 【課題】一酸化炭素が低濃度で継続的に発生している場合に換気状態に応じて警報を報知することが可能なガス警報器を提供する。【解決手段】ガス警報器100は、一酸化炭素を感知するCOセンサ10と、COセンサ10から取得した一酸化炭素濃度が継続的に0ppm超100ppm未満となった場合に、一酸化炭素を排気する排気装置50の稼働状態を判定する制御部20と、を備える。ガス警報器10...

    ガス警報器