大森誠 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】電解質と電極との接合性を向上可能な接合体及び電気化学セルを提供する。【解決手段】固体アルカリ形燃料電池10は、電解質16と、電解質16に接合されるカソード12とによって構成される接合体を備える。カソード12は、電子伝導性を有するカソード触媒12aと、電子絶縁性及び水酸化物イオン絶縁性を有する高分子樹脂12cと、水酸化物イオン伝導性を有するセラミックス12dとを...

    接合体及び電気化学セル

  2. 【課題】電解質の初期導電率の向上と乾燥による劣化の抑制とを両立可能な電気化学セルを提供する。【解決手段】アルカリ形燃料電池10の電解質16は、Niイオン及びAlイオンを含有する層状複水酸化物と、Fe、Co及びMnから選択される少なくとも1種の遷移金属の水酸化物とを含む。層状複水酸化物が含有するNiイオンに対する前記水酸化物に含まれる遷移金属のイオン総濃度は、50ppm...

    電気化学セル

  3. 【課題】成形性が良好で電解質の初期導電率を向上可能な電解質材料及び電気化学セルを提供する。【解決手段】電解質材料は、Niイオン及びAlイオンを含有する層状複水酸化物と、Fe、Co及びMnから選択される少なくとも1種の遷移金属の酸化物及び/又はFe、Co及びMnから選択される少なくとも1種の遷移金属の水酸化物とを含む。層状複水酸化物が含有するNiイオンに対する前記酸化物...

    電解質材料及び電気化学セル

  4. 【課題】初期導電率の向上と導電率の低下率の抑制とを両立可能な電解質材料及び電気化学セルを提供する。【解決手段】電解質材料は、Niイオンと、Alイオンと、Fe、Co及びMnから選択される少なくとも1種の遷移金属とを含有する層状複水酸化物によって構成される。Niイオンに対する前記遷移金属の総濃度は、10ppm以上10000ppm以下である。

    電気化学セル

  5. 【課題】成形性が良好で電解質の初期導電率を向上可能な電解質材料及び電気化学セルを提供する。【解決手段】電解質材料は、Mgイオン及びAlイオンを含有する層状複水酸化物と、Ca炭酸塩、Ca酸化物及びCa水酸化物のうち少なくとも1つとを含む。層状複水酸化物が含有するMgイオンに対するCaの総濃度は、100ppm以上20000ppm以下である。

    電解質材料及び電気化学セル

  6. 【課題】水酸化物イオン伝導性の低下を抑制可能な電解質材料及び電気化学セルを提供する。【解決手段】電解質材料は、Mgイオンと、Alイオンと、Caイオンとを含有する層状複水酸化物によって構成される。Mgイオンに対するCaイオンの濃度は、10ppm以上10000ppm以下である。

    電解質材料及び電気化学セル

  7. 【課題】カソードに水を効率的に供給可能な固体アルカリ形燃料電池を提供する。【解決手段】固体アルカリ形燃料電池10は、カソード12と、アノード14と、無機固体電解質体16と、酸化剤供給手段13と、燃料供給手段15と、残燃料供給手段17とを備える。酸化剤供給手段13は、カソード12に酸化剤を供給する。燃料供給手段15は、アノード14に燃料を供給する。残燃料供給手段17は、...

    固体アルカリ形燃料電池システム

  8. 【課題】電解質にクラックが生じることを抑制可能、かつ、電解質のイオン伝導性を確保可能な電解質材料及びアルカリ形燃料電池を提供する。【解決手段】電解質材料は、一般式:[M2+1−xM3+x(OH)2][An−x/n・mH2O](式中、M2+はMg2+、Zn2+、Ni2+、Cu2+から選択される少なくとも1種であり、M3+はAl3+であり、xは0.1以上0.4以下であり、...

    電解質材料及びアルカリ形燃料電池

  9. 【課題】成形体間に剥離が生じることを抑制可能な複合成形体の製造方法を提供する。【解決手段】複合成形体20の製造方法は、第1成形用原料M1を部分硬化させる第1工程と、第2成形用原料M2を部分硬化した第1成形用原料M1上に配置する第2工程と、第1成形用原料M1及び第2成形用原料M2を完全硬化させる第3工程とを備える。第2工程において、部分硬化した第1成形用原料M1の硬化率...

    複合成形体の製造方法

  10. 【課題】ガラスシール部にクラックが発生することを抑制可能なセルスタックを提供する。【解決手段】セルスタック2は、複数の燃料電池セル5と、複数のセパレータ30と、シール部材110とを備える。複数の燃料電池セル5は、インターコネクタ40を介して互いに積層される。各セパレータ30は、各燃料電池セル5に接続され、燃料ガスと酸化剤ガスとを分離する。シール部材110は、燃料電池セ...

    セルスタック

  11. 技術 接合体

    【課題】金属部材に対する接合材の剥離を抑制する。【解決手段】接合体は、電気化学セル10と、金属部材231と、接合材12とを備える。金属部材231は、酸化被膜25を有する。接合材12は、電気化学セル10と金属部材231とを接合する。接合材12は、第1接合部121と第2接合部122とを有する。第1接合部121は、電気化学セル10に接合する。第2接合部122は、金属部材23...

    接合体

  12. 技術 燃料電池

    【課題】燃料電池の出力低下を抑制する。【解決手段】燃料電池100は、膜電極接合体10、第1及び第2セパレータ11,12、第1及び第2シール部材13,14、並びに、第1酸化触媒部15を備えている。第1シール部材13は、第1セパレータ11と膜電極接合体10との間に配置される。第1シール部材13は、膜電極接合体10の外周部と第1セパレータ11の外周部との間をシールする。第2...

    燃料電池

  13. 【課題】燃料電池セル本体とセパレータとを接合するセル用接合材におけるクラックの発生を抑制することが可能なセルスタック装置を提供することを課題とする。【解決手段】セルスタック装置は、複数の燃料電池セルとガス供給管とガス排出管とを備え、燃料電池セルは、順次積層された空気極と固体電解質層と燃料極とを備え、積層方向から見て外周側の縁部に外周縁部を有する平板型の燃料電池セル本体...

    セルスタック装置

  14. 【課題】燃料電池セル本体とセパレータとを接合する接合材における応力の集中を緩和させることが可能な燃料電池セルを提供すること。【解決手段】燃料電池セルは、燃料電池セル本体と、セパレータと、接合材と、を備え、電池セル本体は、順次積層された、空気極と、固体電解質層と、燃料極と、を備え、積層方向から見て外周側の縁部に外周縁部を有し、その形状は平板型であり、セパレータは、積層方...

    燃料電池セル

  15. 【課題】電気化学セルの出力を向上させる。【解決手段】電気化学セル用電解質4は、膜状である。電気化学セル用電解質4は、イオン伝導体と支持体とを有する。イオン伝導体は、イオン伝導性を有する。支持体は、イオン伝導体を支持する。電解質4の外周部44の断面におけるイオン伝導体の面積比は、電解質4の中央部43の断面におけるイオン伝導体の面積比よりも小さい。

    電気化学セル用電解質、及び電気化学セル

  16. 【課題】成形用スラリーの漏出を抑制可能な金型、及び成形体の製造方法を提供する。【解決手段】金型100は、第1金型本体2a、第1離型層3a、及び第2金型本体2bを備えている。第1金型本体2aは、第1凹部21a、第1内壁面22a、第1合わせ面23a、第1保持凹部24a、及び第2内壁面25aを有する。第1凹部21aは、成形用スラリーが注入される。第1内壁面22aは、第1凹部...

    金型、及び成形体の製造方法

  17. 【課題】成形用スラリーの漏出を抑制可能な金型、及び成形体の製造方法を提供する。【解決手段】金型100は、第1金型本体2a、第1離型層3a、及び第2金型本体2bを備えている。第1金型本体2aは、第1凹部21a、第1内壁面22a、及び第1合わせ面23aを有する。第1凹部21aは、成形用スラリーが注入される。第1内壁面22aは、第1凹部21aを画定する。第1合わせ面23aは...

    金型、及び成形体の製造方法

  18. 【課題】セラミックス成形体の外形寸法精度を向上可能な金型及びセラミックス成形体の製造方法を提供する。【解決手段】金型100は、金型本体2と、離型層3とを備える。金型本体2は、成形用スラリーが注入される内部空間4、及び内部空間4を画定する内壁面5、を含む。離型層3は、内壁面5上を被覆する。内壁面5は、被覆領域51と露出領域52とを有する。被覆領域51は、離型層3によって...

    金型、及びセラミックス成形体の製造方法

  19. 【課題】成形体間に剥離が生じることを抑制可能な複合成形体の製造方法を提供する。【解決手段】複合成形体20の製造方法は、第1成形用原料M1を部分硬化させる第1工程と、第2成形用原料M2を部分硬化した第1成形用原料M1上に配置する第2工程と、第1成形用原料M1及び第2成形用原料M2を完全硬化させる第3工程とを備える。第2工程において、部分硬化した第1成形用原料M1の硬化率...

    複合成形体の製造方法

  20. 【課題】切除部を簡便に切除可能な成形体の製造方法を提供する。【解決手段】成形体の製造方法は、ゲート空間充填工程と、成形空間充填工程と、硬化工程と、切除工程とを備える。ゲート空間充填工程では、ゲート空間12に成形用原料を充填する。成形空間充填工程では、第1連通路13を介してゲート空間12から成形空間11に成形用原料を供給することによって、成形空間11に成形用原料を充填す...

    成形体の製造方法

  1. 1
  2. 2