大岡伸吉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】設備を大型化することなく、粒径の小さい氷粒子の含氷率が高いシャーベット状流動体を生成できる製氷システム及び製氷方法並びにシャーベット状流動体を用いた管路洗浄方法を提供すること。【解決手段】製氷システム10は、塩水を冷却して氷粒子14を含有するシャーベット状流動体12を生成する製氷装置20と、生成されたシャーベット状流動体12を貯める貯留タンク30と、貯留タンク...

    製氷システム、製氷方法、及び製氷システムにより生成されたシャーベット状流動体を用いた管路洗浄方法

  2. 【課題】法枠による斜面保護性能を高めて斜面を有効に保護することができるとともに、耐久性に優れた斜面の保護構造及び斜面の保護方法を提供する。【解決手段】斜面安定化のための法枠12が設置された斜面の保護構造10。保護構造10は、法枠12の設置範囲内であって法枠12の非存在領域に間隔をあけて打設された複数のアンカー14と、法枠12の上から前記斜面に敷設されたひし形金網からな...

    斜面の保護構造及び斜面の保護方法

  3. 【課題】加熱対象領域における降雪や温度状況等の環境特性に応じた高い加熱効果を得ながら、節電効果の高い路面加熱システムを提供すること。【解決手段】路面加熱システム10は、地中に埋設された第1の熱交換管12及び熱交換対象領域13に埋設された第2の熱交換管14に熱交換媒体を循環させる第1の熱交換回路と、熱交換媒体を第1の熱交換管12及びヒートポンプHの熱源側熱交換器22に循...

    路面加熱システム

  4. 【課題】マンホールの浮上を防止するための新たな方法を提供する。【解決手段】マンホール1の底面3aに所定の高さを有する架台10を設置した後、該架台10よりも上部に可撓性を有する袋体11を配置し、袋体11に水12を充填して充填された水12の重さをマンホール1に作用する浮力に対抗させることで浮上を防止する。他の方法として、マンホール1の底面3aに形成された流路2を蓋体によっ...

    マンホールの浮上防止方法

    • 公開日:2020/06/04
    • 出願人: 鈴木宏 、...
    • 発明者: 鈴木宏 、...
    • 公開番号:2020-084657号
  5. 【課題】光硬化性のライニング材の温度上昇による劣化を防止しながら、既設管やその周辺の環境状況に応じて効率的にライニング材を硬化させることができる既設管の補修方法及び既設管の補修システムを提供すること。【解決手段】既設管70の内壁面に管状のライニング材20を密着させ、該ライニング材の内部に導入された移動式の光照射装置30により光を照射して前記ライニング材を硬化させる硬化...

    既設管の補修方法及び既設管の補修システム

  6. 【課題】上流側の砂防堰堤本堤からあふれた流下物を確実に堰き止めると共に、構造が簡素で施工も容易な砂防堰堤副堤を提供する。【解決手段】両端部が谷部Rの幅方向両端部に固定された上端部ロープ26−1及び下端部ロープ26−5を谷部Rの幅方向に架け渡し、谷部Rの底部又は底部近傍から所定高さ位置までの領域に伸展して張設されたリング式ネット18の上端部を上端部ロープ26−1に係合す...

    砂防堰堤副堤

  7. 【課題】光硬化性のライニング材を用いたマンホールの補修工法及び補修システムにおいて、ライニング材の温度上昇を抑えて、高い品質を確保できる補修工法及び補修システムを提供すること。【解決手段】上部開口を閉塞具で閉塞した筒状の未硬化状態の光硬化性ライニング材20をマンホール70内で拡開することで光硬化性ライニング材20の外周面を該マンホールの内壁に押圧するライニング材設置工...

    マンホールの補修工法及びマンホールの補修システム

  8. 【課題】地中に埋設された既設管の部分補修作業において、補修材の硬化作業工程の最適化を図ることができる既設管の部分補修方法及び該方法を実行するための部分補修システムを提供すること。【解決手段】地中に埋設された既設管30を含浸基材に熱硬化性樹脂及び反応開始剤の混合物を含浸させた補修材10によって部分的に補修する既設管の部分補修方法であって、前記混合物を前記繊維基材に含浸さ...

    既設管の部分補修方法及び部分補修方法を実行するための部分補修システム

  9. 【課題】施工期間の短縮化や、施工費用の削減を図りながら、斜面の局部崩壊を適切に防止することができる斜面安定化構造及び斜面安定化工法を提供する。【解決手段】斜面安定化構造10は、複数の帯状に形成された帯状網体20を斜面に格子状に敷設した網状フレーム12と、帯状網体20の交差部に位置する複数のアンカー50と、該アンカーの頭部に取付けられ、前記交差部を斜面に対して上方から緊...

    斜面安定化構造及び斜面安定化工法