大塚良一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】機械強度に優れるとともに、樹脂自体が低誘電率化された、誘電特性に優れた液晶ポリエステル樹脂を提供する。【解決手段】式(I)〜(III)【化1】で表される繰返し単位を含み、JIS C2565に準拠した空洞共振器摂動法で85mm×1.7mm×1.7mmの試験片を用いて10GHzにて測定した誘電率が3.50以下である、液晶ポリエステル樹脂。

  2. 【課題】低温成形加工性に優れ、かつ良好な誘電特性を有する液晶ポリエステル樹脂を提供する。【解決手段】式(I)〜(V)【化1】で表される繰返し単位を含み、結晶融解温度が250℃以下であり、かつ、JIS C2565に準拠した空洞共振器摂動法で85mm×1.7mm×1.7mmの試験片を用いて10GHzにて測定した誘電率が3.55以下である、液晶ポリエステル樹脂。

  3. 【課題】引張強度や耐衝撃強度などの機械特性に優れ、高周波帯域での誘電特性に優れる液晶ポリエステル樹脂を提供する。【解決手段】式(I)〜(IV)で表される繰返し単位を含み、ASTM D638に準拠した23℃における引張強度が180MPa以上である、液晶ポリエステル樹脂。

  4. 【課題】液晶ポリエステル樹脂の物性を低下させることなく、樹脂自体が低誘電率化された、誘電特性に優れた液晶ポリエステル樹脂を提供する。【解決手段】式(I)〜(V)【化1】で表される繰返し単位を含み、JIS C2565に準拠した空洞共振器摂動法で85mm×1.7mm×1.7mmの試験片を用いて10GHzにて測定した誘電率が3.50以下である、液晶ポリエステル樹脂。

  5. 【課題】柔軟性に優れるとともに、可塑剤の表面ブリードや揮発が抑制されたポリアミド樹脂組成物の提供。【解決手段】ポリアミド樹脂100質量部、及び式(1)(式中、R1は炭素原子数8〜28のアルキル基を示す)で表されるビスアミド化合物1〜70質量部を含むポリアミド樹脂組成物。

  6. 【課題】柔軟性に優れるとともに、可塑剤の表面ブリードや揮発が抑制されたポリアミド樹脂組成物を提供する。【解決手段】ポリアミド樹脂100質量部、および式(1)【化1】(Arは2価の芳香族基を示し、nは12〜20の整数を示す)で表されるヒドロキシ芳香族アミド化合物1〜70質量部を含むポリアミド樹脂組成物。