大内龍哉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】定形目地材の熱間シール性は維持した上で,定形目地材中の可燃物の燃焼による発炎及び発煙を抑制する。【解決手段】ギブサイトである水酸化アルミニウム原料を50質量%以上90質量%以下,粘土を1質量%以上9質量%以下,黒鉛を9質量%以上23質量%以下含み,残部が主としてその他耐火原料からなる配合物100質量%に対して,有機質添加剤の合量を外掛けで26質量%以上50質量...