増山新作 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 建具

    【課題】火災時にスライドプレートからロックピンが脱落するのを防止できる建具を提供する。【解決手段】枠3と、扉(障子)5を備え、障子5はスライドプレート45と、スライドプレート45の表面に取り付けたロックピン27を有し、枠3にはロックピン27が係止する受け金具29が設けてあり、スライドプレート45の裏面にロックピン27の裏板53を配置してあり、裏板53はスライドプレート...

    建具

  2. 技術 建具

    【課題】ガードアームとガードアーム係止部材との係止状態を不正解除されるのを防止できる建具を提供する。【解決手段】本発明にかかる建具1は、扉5に回動自在に設けたガードアーム9と、枠3又は子扉に設けたガードアーム係止部材11と、回動規制部材13と、操作部15とを備え、回動規制部材13は、ガードアーム9とガードアーム係止部材11が係止状態にあるときにガードアームの回動軌跡内...

    建具

  3. 技術 断熱建具

    【課題】断熱性能を向上させた断熱サッシを提供する。【解決手段】見込壁の室内側に室内側壁部を有する枠体を備え、框体の見込壁の内周面から室内側壁122の室内側面から室内側見付面122aにかけて、断熱シート82を設ける。ガラス間口の内周面から室内側見付面にかけて、断熱シートを設ける。

    断熱建具

  4. 技術 断熱建具

    【課題】建具において、断熱性能を向上させる。【解決手段】断面中空形状を有する樹脂形材をコーナー部において端部断面同士を溶着することで四周に組んでなり、樹脂形材の中空部内に断熱材及び断熱材の移動を規制する移動規制部材が配置されている。

    断熱建具

  5. 技術 建具

    【課題】補強材の露出を防止できる建具を提供する。【解決手段】本発明にかかる建具5、7は、縦框9a、9bと、縦框9a、9b間に設けた横材11、13と、隙間隠しカバー29、31とを備え、横材11、13は、樹脂形材11a、13aと樹脂形材の内部に設けた補強材11b、13bとを有し、隙間隠しカバー29、31は、横材11、13の端部を呑み込んで縦框9a、9bの見込み面9cに配置...

    建具

  6. 技術 断熱建具

    【課題】建具において、適切な断熱性能を付与する。【解決手段】断熱材を収容することができる収容空間を有し枠体の室内側に露出する面のうちの少なくとも一部を覆う樹脂形材を備え、樹脂形材は、要求される断熱性能に応じて選択された断熱材を収容空間に収容している。

    断熱建具

  7. 技術 断熱建具

    【課題】建具において、断熱性能を向上させる。【解決手段】枠体の室内側に露出する部位にケース体が取り付けられており、ケース体は、断熱材を収容する収容空間を有するとともに、収容空間と連続する開口部を長手方向に沿って有しており、開口部が枠体によって塞がれた状態で取り付けられている。

    断熱建具

  8. 技術 断熱建具

    【課題】建具において、断熱性能を向上させる。【解決手段】枠体の室内側に露出する部位にケース体が取り付けられており、ケース体は、断熱材を収容する収容空間を有しており、障子の框体の室内側面を覆っている。

    断熱建具

  9. 【課題】 内観の見栄えが良く、且つ結露水が滞留することのない開口部建材の提供。【解決手段】 枠1と、障子2とを備え、枠1は室内側の内周部に室内側枠部11,12,13,14を有し、室内側枠部11,12,13,14は、内周側面35に室外側に突出する突出片28を有し、突出片28は、障子2の框15,16,17よりも内周側に位置し、突出片28の先端と障子2のガラス面31との...

    開口部建材

  10. 技術 間仕切

    【課題】 天井に不陸がある場合でも幕板を容易に取付けできる間仕切の提供。【解決手段】 ベース1とレール2と幕板3とを備え、ベース1は、天井4に取付く長尺材であり、レール2は、ベース1の下に取付けてあり、幕板3は、天井4にねじ止めされる取付部5を有し、取付部5の一方側端部6をベース1の他方側端部7に引っ掛けて下部がレール2の下から他方側に移動する向きで回転し、取付部...

    間仕切

  11. 技術 サッシ

    【課題】 枠体の室内側に樹脂製のアングル部材が配置されたサッシについて、サッシの搬送時にアングル部材が容易に外れることなく、施工後には、アングル部材を容易に交換可能とする。【解決手段】枠体の室内側に樹脂製のアングル部材が取付けられており、アングル部材は、開口部の内周面に沿う見込面を有するアングル部と、枠体の室内側部分に係合可能な取付壁部とを有し、取付壁部は、枠体に対...

    サッシ

  12. 技術 サッシ

    【課題】 枠体の室内側に樹脂製のアングル部材が配置されたサッシについて、サッシの搬送時にアングル部材が容易に変形、破損することなく、かつ、アングル部材の製造が容易で、製造精度を確保することができるサッシを提供する。【解決手段】枠体の室内側に樹脂製のアングル部材が配設されており、アングル部材は、枠体の室内側面に沿う見付面を有する室外壁部と、開口部の内周面に沿う見込面を...

    サッシ

  13. 技術 サッシ

    【課題】 障子の建て込みに影響を及ぼすことなく金属枠の室内側に中空部の形成して、断熱性能を向上させる。【解決手段】内障子を案内する上枠の内周凹部のうち障子の閉鎖時における外障子の室内側の部分に樹脂カバーが設けられており、樹脂カバーは、樹脂カバー本体とフラップ部材を備え、樹脂カバー本体は、上枠の内周凹部の上面を覆う上壁部と、上枠の内周凹部の室外側面を覆う室外側壁部と、...

    サッシ

  14. 技術 防火建具

    【課題】ダンパーから漏れ出すオイルをすみやかに排出して、建具部分におけるオイルへの引火を防止して防火性能を向上させる建具を提供する。【解決手段】枠体の竪枠と障子の竪框23との間の空間にダンパー8が配置され、竪枠の空間に対向する部位に、竪枠23の長手方向に沿って加熱発泡材f1が配置されており、竪枠の空間に対向する部位のダンパー8の下方位置に補強部材51が配置され、竪枠2...

    防火建具

  15. 技術 防火建具

    【課題】建具部分からダンパーのオイルをすみやかに排出し、建具部分におけるオイルへの引火を防止して防火性能を向上させる。【解決手段】枠体の竪枠と障子の竪框との間の空間にダンパーが配置される防火建具に対して、枠体の下枠には、火災時に枠体と障子との間を塞ぐように長手方向に沿って加熱発泡材が配置されている。枠体の下枠の両端には、補強部材が配置されており、下枠に配置された加熱発...

    防火建具