塚原翼 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~4件を表示(4件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】本技術は、ウェアラブル装置を付けたユーザの運動量に応じた認識率の低下を低減することができるようにする情報処理装置、および情報処理方法、並びにプログラムに関する。運動状態情報として加速度情報を取得し、移動速度を算出する。移動速度が所定速度を超えるとき、複数の情報を、認識率が低下しない所定数の情報量ずつ、時分割に表示することで、認識率の低下を抑制しつつ、...

    情報処理装置、および情報処理方法、並びにプログラム

  2. 【課題】仮想オブジェクトの表示の乱れに起因する不快感をより軽減することが可能な情報処理装置、情報処理方法及びプログラムを提供する。【解決手段】実オブジェクトの位置又は姿勢の予測に係る予測精度を推定する予測精度推定部と、前記予測精度推定部による推定結果に基づいて、前記実オブジェクトに対応する仮想オブジェクトを表示部に表示させるための情報を出力する出力制御部と、を備える情...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  3. 【課題】ユーザの動作状態に応じて撮影部を適応的に制御することが可能な、ウェアラブルデバイス、ウェアラブルデバイスの制御方法、及びプログラムを提案する。【解決手段】ユーザが見ている景観を撮影する撮影部と、加速度センサと、ジャイロセンサと、前記加速度センサ及び前記ジャイロセンサの少なくとも一方の測定結果に基づいて、前記ユーザの第1の動作状態または第2の動作状態を認識する動...

    携帯装置、携帯装置の制御方法、及びプログラム

  4. 【課題】ユーザに立体視オブジェクトを知覚させやすくすることが可能な情報処理装置、情報処理方法およびプログラムを提供する。【解決手段】目標深度と異なる深度である開始深度から前記目標深度へのユーザに知覚される立体視オブジェクトの移動制御を、前記ユーザの立体視を支援する前記移動制御の態様が特定される態様特定情報に基づいて行う表示制御部、を備える、情報処理装置。目標深度と異な...

    情報処理装置、情報処理方法およびプログラム