坂本智 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 錠剤容器

    【課題】上蓋内の錠剤収納スペース内に取り込まれた錠剤が不意に容器体内に戻ることを防止できる錠剤容器を提供する。【解決手段】容器体2の口頸部4に嵌合させたキャップ本体12の頂壁に貫通孔26を設け、このキャップ本体12の筒壁14の後端に上蓋40をヒンジ連結させる。前記貫通孔26の孔縁に、貫通孔26を左右方向に横断する回転軸Aを中心とする回転が可能に左右一対のヒンジ部H2を...

    錠剤容器

  2. 技術 計量容器

    【課題】 既存のキャップによって、計量中栓を容器に装着するだけで、簡単に流動性固形物を計量して排出することができる計量容器を提供すること。【解決手段】 流動性固形物を充填する容器Aと、容器Aの口部1にセットする計量中栓Bと、容器Aの口部1に、計量中栓Bをセットするように装着されるキャップCとを備え、一定量の流動性固形物を計量し、計量された流動性固形物のみを排出する...

    計量容器

  3. 技術 錠剤容器

    【課題】上蓋内部の錠剤収納スペース内に一旦取り込まれた錠剤が不意に容器体内へ戻ることを防止できる錠剤容器を提供する。【解決手段】口頸部4を有する容器体2と、吐出口26付きのキャップ頂壁18の周縁から垂設させた筒壁14を前記口頸部4に嵌合させたキャップ本体12と、前記筒壁14に第1ヒンジH1を介して連結させた上蓋40とを具備する。前記上蓋40の頂板42と前記キャップ頂壁...

    錠剤容器

  4. 【課題】空気弁に起因する音鳴りを効果的に抑制することが可能な二重容器用注出キャップ、及び二重容器を提案する。【解決手段】本発明の二重容器用注出キャップは、空気弁6aを挟んでキャップ本体8の裏面に対向して設けられ、充填空間Sと注出口8dとを通じさせる内容液用連通口5bを有する隔壁5aと、隔壁5aから起立する環状壁5fと、隔壁5a及び環状壁5fの少なくとも一方を貫通して外...

    二重容器用注出キャップ及び二重容器

  5. 【課題】空気弁を所期した状態で当接させて、空気弁にかかわる性能を安定して発揮させることができる二重容器用注出キャップ、及び二重容器を提案する。【解決手段】本発明の二重容器用注出キャップは、キャップ本体8の裏面に対して当接及び離反可能であって、通気口3eから外気導入口8gに向かう空気の流通を遮断する一方、外気導入口8gから通気口3eに向かう空気の流通は許容する空気弁6a...

    二重容器用注出キャップ及び二重容器

  6. 【課題】注出弁に絡む性能は維持しながら空気弁に関する性能を改善することができる二重容器用注出キャップ、及び二重容器を提案する。【解決手段】本発明の二重容器用注出キャップは、内容液用連通口5bを開閉可能であって、注出口9dから充填空間Sに向かう内容液の流通を遮断する一方、充填空間Sから注出口9dに向かう内容液の流通は許容する注出弁6と、キャップ本体9、中栓5、及び注出弁...

    二重容器用注出キャップ及び二重容器