坂本広明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】金属元素の溶出を抑制し、砥粒の突き出し高さのばらつきを小さくして、優れたパッド研削速度とパッド平坦性とを同時に実現する、研磨布用ドレッサーの製造方法、および当該ドレッサーを提供する。【解決手段】本発明は、セラミックス原料組成物を調製する工程と、砥粒を成形用金型の底面に配置する工程と、セラミックス原料組成物内に砥粒が埋まっている成形体を得る工程と、成形体を焼成し...

    研磨布用ドレッサーの製造方法および研磨布用ドレッサー

  2. 【課題】磁歪発電に用いるための、発電出力が高く、且つ安定的な量産が可能な、発電用磁歪素子を提供する。【解決手段】Fe系磁歪合金からなる板状の発電用磁歪素子であって、その表面および裏面の少なくとも1つの面が180°磁壁4を含む第1磁区および90°磁壁5を含む第2磁区が存在する磁性面であり、磁性面の面積に対する、第1磁区の総面積の割合が0%以上70%以下であり、第2磁区の...

    発電用磁歪素子、その製造方法、および発電装置

  3. 【課題】高いパッド研削速度と高いパッド平坦性とを同時に満たすドレッサーを提供する。【解決手段】本発明は、金属製支持材の表面に複数個のダイヤモンド砥粒が単層に固着された研磨布用ドレッサーである。前記ドレッサーは、前記ダイヤモンド砥粒が、ろう材を含むろう材層を介して前記金属製支持材の表面に接合されて固着されており、前記ろう材の組成が、質量%で、 70%≦Ni+Fe≦95...

    研磨布用ドレッサー

  4. 【課題・解決手段】本発明により、板厚方向に組成が異なる複数の領域を層状に有し、歩留まりがよく、高い耐食性、加工性を有するクラッド鋼板を提供される。当該クラッド鋼板では、 前記板厚方向に表層領域−遷移領域−内部層領域または表層領域−遷移領域−内部層領域−遷移領域−表層領域の積層構成であり、 前記表層領域は、前記板厚方向に、表面から、Cr濃度が前記表面のCr濃度の95...

    クラッド鋼板