土田実 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】セントルのフォーム組体を構成するフォームを容易に製造できるようにすること。【解決手段】トンネルのコンクリート成形面を成形するためのスキンプレート21のトンネル延長方向の両幅端部の裏面にサイドプレート23を溶接する。前記サイドプレート23のセントル周方向の端部に一体形成された位置決め片51を前記スキンプレート21のトンネル周方向の端面35に当接させて、サイドプレ...

    セントルのフォームの製造方法及びセントルのフォームのサイドプレート

  2. 【課題】セントルの天フォームを所定の組み付け位置に対して少ない労力で移動させること。【解決手段】セントルの天フォーム14の下部に走行装置及び浮上装置を取り付ける。そして、その天フォーム14を前記浮上装置によってセントルにおける天フォーム14の支持装置12から浮上させ、その浮上状態で前記走行装置の走行により前記天フォーム14をトンネルの長さ方向に沿って支持装置12上を移...

    セントルにおける天フォームの移動方法及びセントルにおける天フォームの移動装置

  3. 【課題】開口枠が変形することなく、天フォームなどのフォームを吊り上げることができるセントルのフォーム吊り上げ用の金具を提供する。【解決手段】被吊り上げ金具40は、セントルのフォーム141における開口23の内部の開口枠24内に収容される。被吊り上げ金具40の両端部の端板が開口枠24にボルト62及びナット63により固定される。被吊り上げ金具40は相互に重ねられる第1部材4...

    セントルのフォーム吊り上げ用の金具

  4. 【課題】高い形状追従性を有しながらも、クッション性をも有する銅繊維不織布を提供する。【解決手段】銅繊維間に結着部を有し、圧縮応力とひずみとの関係において、塑性変形を示す第一の領域Aと、第一の領域Aよりも圧縮応力が高い領域で現れる、弾性変形を示す第二の領域Bとを具備する銅繊維不織布。あるいは、銅繊維間に結着部を有し、圧縮応力とひずみとの関係において、弾性変形を示す領域を...

    銅繊維不織布及びその製造方法

  5. 【課題】型枠の支持装置の脚部に対する車輪ユニットの取り付け及び解体が容易になる車輪ユニットの取り付け方法と車輪ユニット案内装置を提供する。【解決手段】セントルの支持装置に地面レール17の延長方向と交差する方向における外側に向かって突出する案内レール71を取り付け、その案内レール71に沿って車輪ユニット20,21を支持装置の外側から支持脚18の位置まで移動させて支持脚1...

    セントルにおける車輪ユニットの取り付け方法及びセントルの車輪ユニット案内装置

  6. 【課題】トンネルの覆工コンクリートの表面における外観品質の低下を抑えることができるようにすること。【解決手段】トンネルの覆工コンクリート101を成形するためのセントル11はフォーム12〜14によって構成される。フォーム12〜14は、側面をコンクリート成形面122,132,142とする。そのコンクリート成形面122,132,142などにおいて、打設口の下部側に、コンクリ...

    セントルの面板及びセントルの面板の加工方法

  7. 【課題】両端に端板を有するとともに、湾曲した鋼材を容易かつ高精度に製造すること。【解決手段】一対のフランジと、その両フランジ間に位置するウェブとよりなる鋼材の製造方法において、平板状の外径側フランジ材23及び内径側フランジ材24と、湾曲形状のウェブ材22とを用いる。両フランジ材23,24をウェブ材22の外径側及び内径側の幅端縁に圧接させることにより、その両フランジ材2...

    鋼材の製造方法及び鋼材の製造装置