善田陽一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】衝き当て方向に対して傾斜した軸線に沿って締付ねじを螺着する際に発生する、部材接続作業の工数増加や作業時間の延長といった締付ねじの軸心と雌ねじ孔の軸心とのずれに起因する問題を解消する。【解決手段】第1の部材11に第2の部材12を衝き当てた状態で、その衝き当て方向に対して傾斜した軸線に沿って締付ねじ13を第1の部材11側に設けられた雌ねじ孔45に螺着し、第2の部材...

    部材の接続構造

  2. 【課題】天板上において好適な外観を提供し得るコンセント装置を提供する。【解決手段】コンセント装置Dは、コンセント本体Eに設けたプラグ差込孔Rを使用可能な使用姿勢(U)とプラグ差込孔Rを不使用状態に収納し得る収納姿勢との間でコンセント本体Eを回動可能に支持し得る支持枠体を備えている。コンセント本体Eが、使用姿勢(U)において天板Cの上面よりも上に位置し得る第一の表出面P...

    コンセント装置

  3. 【課題】面ファスナの剥離を効果的に防止して面ファスナの接続機能を維持するができる部材接続構造を提供する。【解決手段】少なくとも第1の部材である竪姿勢の面材取付部材27に第1の面ファスナである竪帯状の面ファスナ33が貼着されているとともに、第2の部材である面材構成シート8に第2の面ファスナである竪帯状の面ファスナ51が設けられており、前記面材取付部材27及び面材構成シー...

    部材接続構造及びブース