吉田裕司 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 経編地

    【課題】セルロース繊維と弾性糸を交編した経編地において、編地裁断部のほつれやカールが発生することなく裁ち放し可能であり、編地伸長時もカールしない経編地の提供。【解決手段】第1筬の合成繊維、第2筬のセルロース繊維、及び第3筬の弾性糸により編成された1完全8コースの組織からなる経編地であって、該第1筬と該第3筬の組織が、左右交互へ1針振りで2コースの編目を形成した後、折り...

    経編地

  2. 【課題】単位時間当たりに射出される電磁波の数を多くしつつ、センサ装置からある程度近い位置で反射した電磁波とセンサ装置からある程度遠い位置で反射した電磁波をセンサ装置の受信器が同時に検出しないようにする。【解決手段】送信器100からの電磁波は、第1方向D1に向けて射出され、送信器100からの次の電磁波は、第2方向D2に向けて射出される。第1方向D1と第2方向D2のなす角...

    センサ装置、センシング方法、プログラム及び記憶媒体

  3. 【課題】センサ装置からある程度近い位置で反射した電磁波とセンサ装置からある程度遠い位置で反射した電磁波をセンサ装置の受信器が同時に検出しないようにする。【解決手段】送信器100からの電磁波は、第1角度範囲ARの外側に向けて射出される。受信器200は、センサ装置10からある程度近い位置で反射した電磁波、具体的には、センサ装置10から距離R1未満離れた位置で反射した電磁波...

    センサ装置、センシング方法、プログラム及び記憶媒体

  4. 【課題】着用時冷感に優れる、セルロース繊維と弾性糸とを交編した経編地の提供。【解決手段】フロント筬に由来する合成繊維、ミドル筬に由来するセルロース繊維、及びバック筬に由来する弾性糸により編成されているセルロース繊維交編編地であって、該合成繊維はコード組織で編成され、該セルロース繊維は4コースアトラス組織で編成され、かつ、該弾性糸はデンビー組織で編成されており、目付が1...

  5. 【課題】ドアホン親機と宅外の携帯端末装置とが通信中にハンドオーバーを行う。【解決手段】サーバー装置が、携帯端末装置に第1のルータを介して、音声データおよび/または映像データを含むメディアデータを送信し、メディアデータの送信中に、携帯端末装置からIPアドレス通知を受信し、携帯端末装置が移動したことによって第1のルータから第1のルータとは異なる第2のルータにハンドオーバー...

    サーバー装置、および、通信方法

  6. 【課題】カメラと、カメラに接続されるハブとからなるカメラシステムにおいて、ルーターを介してハブと携帯端末装置(スマートフォン)とが通信を行っている最中にハンドオーバーを行うことができるようにすること。【解決手段】このカメラシステムは、音声データおよびまたは映像データを含むメディアデータを送信するDECTカメラ300と、DECTカメラ300から送信された前記メディアデー...

    カメラシステム、ハブ、サーバー装置、および、通信方法

  7. 【課題】着用時冷感に優れる、セルロース繊維と弾性糸とを交編した経編地の提供。【解決手段】第一の筬に由来する合成繊維非弾性糸、第二の筬に由来するセルロース繊維非弾性糸、及び第三の筬に由来する弾性糸により編成されているセルロース繊維交編経編地であって、該合成繊維非弾性糸と該セルロース繊維非弾性糸はいずれも、互いに同方向振りで同じループ構造のコード組織であり、該弾性糸は該2...