吉田幸生 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】高分子量でありながらも、潤滑油基油に対する溶解性に優れるポリアルキレングリコール化合物を提供する。【解決手段】下記一般式(1)で表される構成単位を有し、質量平均分子量(Mw)が50,000以上である、ポリアルキレングリコール化合物。[一般式(1)中、R1は炭素数2以上のアルキル基を示す。]。