吉村和寿 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 可動蓋体の頂壁の汚れを軽減可能な液体吐出容器を提供する。【解決手段】 液体吐出容器1は、液体が収容される容器本体10と、容器本体10の口筒部19に装着されるキャップ本体30と、キャップ本体30の嵌合筒43に移動自在な可動蓋体50を有する。キャップ本体30は、口筒部19に装着される周壁部31と、口筒部19を覆う頂壁部35を有する。頂壁部35は、貫通孔41と...

    液体吐出容器

  2. 技術 繰出容器

    【課題】中皿部材の上下動の速度の切り替えが可能であり、これによって、例えば内容物の折れが発生することを抑制した繰出容器を提供する。【解決手段】繰出容器1は、容器本体10と、操作部材20と、雄ネジ部を有する軸部材30と、雌ネジ部を有する中皿部材40と、を備える。操作部材および前記軸部材のうちの一方にはボスが形成され、かつ他方には案内溝が形成されている。案内溝は、容器軸O...

    繰出容器

  3. 技術 繰出容器

    【課題】簡単な操作で、内容物の不意な繰り出しを防止できる繰出容器を提供する。【解決手段】繰出容器本体Aと、繰出容器本体に着脱自在に装着される蓋体Bとからなる繰出容器であって、繰出容器本体Aは、筒状のケース本体A1と、ケース本体内で回転不能かつ上下動可能に収容される中皿体A4と、中皿体を上下動するための回転軸体A2と、回転軸体と嵌合して回転させる回転操作体A3とを備え、...

    繰出容器

  4. 【課題】 例えばブラシの毛部に含まれる塗布液の量を調整したり、ブラシの毛部を整形したりする際における塗布具の操作性を向上させる機能を備えた塗布液用容器を創出することを課題とする。【解決手段】 塗布液が収容される容器本体10と、容器本体10の口筒部12に係合される蓋体20とを備える塗布液用容器であって、容器本体10の内部には、内周面から径方向内側に向かって突出する突...

    塗布液用容器

  5. 【課題】 試し塗り用の紙やシートを用意しなくても塗布液の試し塗りを可能とした塗布液用容器を創出することを課題とする。【解決手段】 塗布液が収容される容器本体10と、容器本体10の口筒部12に冠着される蓋体20とを備える塗布液用容器であって、容器本体10の内部には、内周面から容器軸Oに向かって突出し、且つ幅方向において断面視湾曲形状を有して形成される突出板34が設け...

    塗布液用容器

  6. 技術 吐出容器

    【課題】吐出した内容物によって所定形状の造形物を形成するにあたり、吐出口の外径を変えるだけでは限界がある場合でも内容物の量を調整することが可能な吐出容器を提案する。【解決手段】本発明の吐出容器は、充填空間Sに通じる口部5を有する容器本体2と、口部5を覆う天壁7、及び天壁7を貫通し充填空間Sの内容物を吐出させる複数の吐出口12を有する吐出キャップ3とを備え、複数の吐出口...

    吐出容器

  7. 技術 吐出容器

    【課題】吐出させる内容物によって視覚的な付加価値を加えることができる吐出容器を提案する。【解決手段】本発明の吐出容器は、内容物を収容する充填空間S1、及び充填空間S1に通じる口部1cを有する容器本体1と、口部1cを覆う天壁3a、所定形状をなして天壁3aを貫通し充填空間S1の内容物を吐出させる吐出口3f、及び天壁3aの表面において吐出口3fに隣接する又は吐出口3fの少な...

    吐出容器