吉廣泰男 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~7件を表示(7件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】食品等へ直接高精細で美しい印刷を可能とするため、高解像度印刷が活かせるインクジェット用着色組成物であり、生産性、保存安定性が良好な可食性のインクジェット用インクの提供。【解決手段】樹脂、水性溶媒、及びクチナシ黄色素を含んでなる可食インクジェット用インクであって、前記クチナシ黄色素の色価が200以上、2000以下であって、前記クチナシ黄色素の色価と、インク中の前...

  2. 【課題】 本発明が解決しようとする課題は、食品等へ直接高精細で美しい印刷を可能とするため、高解像度印刷が活かせるインクジェット用着色組成物を提供することにある。また、本発明は、生産性、保存安定性が良好な可食性のインクジェット用インクの提供を目的とする。【解決方法】 樹脂、水性溶媒、及びベニコウジ赤色素を含んでなる可食インクジェット用インクであって、前記ベニコウジ赤...

  3. 【課題】 本発明が解決しようとする課題は、食品等へ直接高精細で美しい印刷を可能とするため、高解像度印刷が活かせるインクジェット用着色組成物を提供することにある。また、本発明は、生産性、保存安定性が良好な可食性のインクジェット用インクの提供を目的とする。【解決方法】 樹脂、水性溶媒、及びクチナシ青色素を含んでなる可食インクジェット用インクであって、前記クチナシ青色素...

  4. 【課題】重ね塗り性に優れた活性エネルギー線硬化型インクジェットインキ組成物の印刷方法及びそのインキセットを提供することを課題とする。【解決手段】2種類以上の脂環式、またはヘテロ環式、または芳香環式単官能モノマーを含有する活性エネルギー線硬化型インクジェットクリアインキ組成物(1)を用いて基材にクリア塗膜を形成後、該塗膜の上に2種類以上の脂環式、またはヘテロ環式、または...

  5. 【課題】吐出安定性に優れ、かつ、重ね塗り性に優れた活性エネルギー線 硬化型インクジェットインキ組成物の印刷方法及びそのインキセットを提供することを課題とする。【解決手段】2種類以上の脂環式、またはヘテロ環式、または芳香環式単官能モノマーを含有する活性エネルギー線硬化型インクジェットクリアインキ組成物(1)を用いて基材にクリア塗膜を形成後、該塗膜の上に2種類以上の脂環式...

  6. 【課題】インクジェット印刷方式を用いて、基材との密着性に優れ、可撓性をもちかつ耐ブロッキング性に優れた印刷物を提供する。【解決手段】α−ヒドロキシ−α−メチル−エチルフェニルケトンを光開始基として側鎖にもつα−メチルスチレン系オリゴマーを光重合開始剤として含有し、前記オリゴマーの重合度が2の化合物を50〜90重量%、及び重合度が3〜6の化合物を10〜30重量%含有する...

  7. 【課題】インクジェットプリンター用のメンテナンス液を提供する。【解決手段】一般式(1)〜(3)で表されるグリコールエーテル類及びグリコールエステル類から選択される溶剤を含有し、さらに、溶存酸素量が45mg/l〜10mg/lであることを特徴とするインクジェットプリンター用のメンテナンス液。一般式(1)R1CO(OR2)XOR3一般式(2)R4CO(OR5)YOCOR6一...