吉川知里 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~6件を表示(6件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】アルカリ性の流体から生じるスケールの付着防止性に優れ、かつ耐アルカリ性に優れるコーティング層を形成可能なスケール付着防止用コーティング剤を提供する。【解決手段】 水接触角(A0)が15°を超えるコーティング層を形成するスケール付着防止用コーティング剤であって、 上記A0と、上記コーティング層をアルカリ性溶液に浸漬した後に測定した水接触角(A1)との差(...

    スケール付着防止用コーティング剤とその利用

  2. 【課題】優れたスケール付着防止性を有するコーティング層を形成可能なスケール付着防止用コーティング剤を提供する。【解決手段】フェノール樹脂、ポリアミドイミド樹脂、ポリイミド樹脂、及びフラン樹脂からなる群から選択される少なくとも1種の樹脂を含む、スケール付着防止用コーティング剤であり、前記樹脂がフェノール樹脂を含み、かつ硬化剤をさらに含む。また、流路を有する構造体であって...

    スケール付着防止用コーティング剤とその利用

  3. 【課題】着雪氷防止効果及び透明性に優れ、かつ、高い硬度を有するコーティング剤組成物を提供する。【解決手段】ポリシロキサンと、アルキレンオキサイド鎖を有するシリコーン樹脂と、硬化触媒とを含有し ポリシロキサン100質量部に対するシリコーン樹脂の含有量が1〜10質量部であるコーティング剤組成物である。シリコーン樹脂中のアルキレンオキサイド鎖の含有割合が10〜50モル%で...

    コーティング剤組成物、コーティング膜及び物品

  4. 【課題】着雪氷防止効果に優れるコーティング剤組成物を提供する。【解決手段】第1のフッ素系樹脂を含むマトリックス樹脂と、第1のフッ素系樹脂とは異なるフッ素系樹脂である第2のフッ素系樹脂を含む樹脂粒子とを含有し、マトリックス樹脂(X)と、樹脂粒子(Y)との質量比(Y/X)が5/95〜40/60であるコーティング剤組成物である。第1のフッ素系樹脂をポリフッ化ビニリデンとし、...

    コーティング剤組成物、コーティング膜及び物品

  5. 【課題】耐酸性及び耐アルカリ性に優れ、かつ耐熱性にも優れるスケール付着防止層を形成可能なスケール付着防止材、及び上記スケール付着防止材を用いてなるスケール付着防止層を有する無機部材を提供する。【解決手段】フラン樹脂と黒鉛とを含有するスケール防止材。

    スケール付着防止材、スケール付着防止層を有する無機部材、プライマー層形成材、スケール付着防止用コーティング剤セット

  6. 【課題】無機部材へのスケールの付着及び堆積をより効果的に抑制し、部材の長寿命化に有効なコーティング層を形成可能なスケール付着防止材、及び上記スケール付着防止材を用いてなるコーティング層を有する無機部材を提供する。【解決手段】硬化性樹脂と、前記硬化性樹脂100質量部に対して10〜500質量部の無機粒子とを含む、剥離性スケール付着防止材。

    剥離性スケール付着防止材、剥離性スケール付着防止層を有する無機部材、及びスケール付着防止方法