千賀達也 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】車両交換を容易に行うことが可能な移動脱水車を提供する。【解決手段】この移動脱水車100は、車両1に設けられたシャーシ13と、シャーシ13に取り付けられ、第1梁部材21および第2梁部材22により形成される骨組部2と、骨組部2上に設置される収納庫5と、汚泥を供給する汚泥供給ポンプ61と、収納庫5内に配置されるとともに、骨組部2に取り付けられ、汚泥供給ポンプ61によ...

    移動脱水車

  2. 【課題】排出シュートから排出される脱水ケーキが適切に処理されるようにすることが可能な多重円板型脱水機を提供する。【解決手段】この多重円板型脱水機100は、ろ過溝が形成され、被処理物の固体成分を送る方向に互いに隣接する複数の積層状回転ろ体10を含む多重円板型脱水機本体100aと、多重円板型脱水機本体100aの排出口12から排出された脱水ケーキを外部へ排出する排出シュート...

    多重円板型脱水機

  3. 【課題】排出口から被処理物を効率よく排出することが可能な多重円板型脱水機を提供する。【解決手段】この多重円板型脱水機100は、回転軸21と、回転軸21の軸方向に沿って積層された複数のろ片(中径円板ろ片22、小径円板ろ片23、大径円板ろ片24)を有し、ろ片間にろ過溝Gが形成された積層状回転ろ体20とを含み、上下2列で隣接して設けられる複数の回転体2と、回転軸21の軸方向...

    多重円板型脱水機

  4. 【課題】摩耗に起因するスクリュの寿命を延ばすことが可能な固液分離装置の使用方法を提供する。【解決手段】この固液分離装置100の使用方法は、回転軸1の回転に伴い回転し被処理物を送るスクリュ2と、回転軸1を回転駆動させるモータ4と、複数の固定プレート31と、隣接する固定プレート31の間に配置されてスクリュ2の外周に接してスクリュ2の回転に伴い動く可動プレート32とを含み、...

    固液分離装置の使用方法および固液分離装置