十津憲司 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】トルク脈動を適切に抑制することが可能なモータ制御装置を提供する。【解決手段】このモータ制御装置100では、モータ200のトルク脈動成分の正負を反転させた逆トルク脈動成分を、モータ200およびモータ200の負荷に生じる摩擦の大きさである摩擦値に基づいて補正することによって補正脈動成分を決定する補正部16を含み、トルク指令値Trefαと決定された補正脈動成分とに基...

    モータ制御装置

  2. 【課題】モータの回転中に電気角の推定が行われている状態から、モータの高速回転状態へのスムーズな切り替えが可能なモータ制御装置を提供する。【解決手段】このモータ制御装置100では、永久磁石が設けられるモータ200の駆動を制御するモータ制御装置100であって、モータ200を駆動させた場合のd軸電流値を取得するアクティブ駆動演算部5と、磁気飽和に起因して、実際の電気角θmの...

    モータ制御装置

  3. 【課題】粘性摩擦または摩擦が比較的大きい場合にも、モータの制御を適切に行うことが可能なモータ制御装置を提供する。【解決手段】このモータ制御装置100は、トルク推定値T1^を取得する外乱オブザーバ54と、パラメータを決定するパラメータ決定部53とを含み、トルク推定値T1^と決定(同定)されたパラメータとに基づいて補償されたトルク指令値Trefを決定するモデル予測制御部5...

    モータ制御装置

  4. 【課題】トルクの増加が非線形である領域において、モータの制御を適切に行うことが可能なモータ制御装置を提供する。【解決手段】このモータ制御装置100では、モータ200の駆動を制御するパラメータである、d軸インダクタンスLd、q軸インダクタンスLq、電機子抵抗Ra、および、トルク定数Ktを決定する決定部15と、決定部15に決定されたd軸インダクタンスLd、および、q軸イン...

    モータ制御装置