北川浩平 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】良好な衛生性や美観をより長期間に亘って維持することができ、さらには使い勝手の向上などを図ることができる排水栓装置を提供する。【解決手段】排水栓装置は、筒状の保持部41、保持部の外側に設けられる外環部42、及び、保持部41及び外環部42を連結する連結部43を具備してなるアタッチメント部材4を備える。連結部43の一側面は、上方から下方に向けて保持部41の周方向一方...

    排水栓装置

  2. 【課題】汚れ等の付着や不快な異音などの不具合の発生抑制等を図ることができる排水栓装置を提供する。【解決手段】排水栓装置1は、栓蓋本体部61及びパッキン部62を有する栓蓋6と、排水口102を通過して流れる排水の流路を構成する流路構成部9と、流路構成部9へと流れ込む排水と接触することで排水の流れに作用する羽根73、及び、環状の取付部72を具備してなる整流部材7とを備える。...

    排水栓装置

  3. 技術 操作装置

    【課題】筒状部に対する継手部の接続を非常に容易なものとしつつ、筒状部に対する継手部の接続状態が不完全になることをより確実に防止できる操作装置を提供する。【解決手段】操作装置1は、被係止部24を有する筒状部2と、係止部が自身の被係止部24へと係止されることで筒状部2に接続される継手部4とを備える。継手部4は、筒状部2に対し回動可能な状態で接続される回動接続部43と、回動...

    操作装置

  4. 【課題】水の溢れ出し等を防止しつつ良好な排水性能を得るという作用効果を十分かつより確実に発揮させることができるとともに、この作用効果をより容易に実現可能であり、さらに、作用効果の経時的な低下をより確実に防止可能な排水栓装置を提供する。【解決手段】排水栓装置1は、排水口を開閉するための上下動可能な栓蓋と、通電により動作可能であるとともに、自身の動作により栓蓋を移動させる...

    排水栓装置