加藤慶顕 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~6件を表示(6件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】測定対象の表面に接触することなく光を用いて高精度に測定対象の形状を測定することができる形状測定機の提供。【解決手段】形状測定機1が備えるヘッド2は、光源3と受光手段4と一体に移動し、光源3と受光手段4との間に配置される透光性を有する測定子5を備え、測定子5は、光源3からの光を測定子5の内部に入射させる入射部51と、入射した光を全反射する反射部52と、全反射した...

    形状測定機

  2. 【課題】透光性を有する素材からなる測定対象であっても測定対象の表面を反射する光を十分に取得することができ、測定精度を向上させることができる表面形状測定システムおよび表面形状測定器を用いた表面形状測定方法の提供。【解決手段】表面形状測定システム1は、光源5と、光源5からの光を受光する受光手段6と、受光手段6にて受光された光に基づき表面Hの形状を検出する検出手段7と、を備...

    表面形状測定システムおよび表面形状測定器を用いた表面形状測定方法

  3. 【課題】アブソリュートパターンと目盛の抜けのないインクリメンタルパターンとを複合させて単一のトラックとして構成しつつ位置情報の検出精度の向上を図ることができる光電式エンコーダの提供。【解決手段】光電式エンコーダ1のスケール2におけるスケールパターン20は、第1光の撮像手段5への導光を阻止し第2光を撮像手段5へ導光する第1目盛21と、第1光および第2光を撮像手段5へ導光...

    光電式エンコーダ

  4. 【課題】複数の小径レンズを有するレンズアレイを用いたとしても、高精度にスケールとヘッドとの相対移動量を演算することができる光電式エンコーダの提供。【解決手段】光電式エンコーダ1は、スケール2と、第1レンズ51および第2レンズ52を有するレンズアレイ5と光源4と撮像手段6とを備えるヘッド3と、演算手段7とを備える。演算手段7は、正弦波信号を生成する信号生成部71と、第1...

    光電式エンコーダおよび光電式エンコーダにおける演算方法

  5. 【課題】光強度分布に歪みがある明暗パターンからでも適切な閾値の設定によって正確に明暗の判別を行うことができる光電式エンコーダの信号処理方法を提供する。【解決手段】検出部は、光源と、スケールから透過光を受光して明暗イメージを取得する受光検出器と、光源と受光検出器との間に配設されたレンズと、を備える。検出部は、受光検出器で取得した明暗イメージにおいて、レンズの中央領域に対...

    光電式エンコーダの信号処理方法

  6. 【課題】改善された電磁誘導式エンコーダを提供する。【解決手段】誘導型位置エンコーダは、スケールと、検出部と、信号プロセッサとを含む。スケールは、空間波長W1を有する測定軸に沿って配置された信号変調素子(SME)の周期的パターンを含む。パターン内のSMEの1つのタイプは、複数の導電性プレートまたはループを含む。検出部は、磁場検出コイルと、磁束変化を発生する磁場発生コイル...

    電磁誘導式エンコーダのためのスケール構成