加藤崇 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】中間貯蔵施設に適用される清掃ロボットに作業員が近接するに当たり、放射線による線量率に応じた対策を作業員が事前に講じることを可能にする、掃除ロボット、掃除システム及び掃除方法を提供する。【解決手段】塵埃を集塵する掃除ロボット100であり、走行手段、集塵手段、検出手段を備え、集塵された塵埃が収容される集塵容器35を内部に備えた筐体10と、筐体10における集塵容器3...

    掃除ロボット、掃除システム及び掃除方法

  2. 【課題】システム構築に時間と労力を要せず自動で個人を識別する人員検知システムを提供する。【解決手段】人員検知システム1は、登録無線アクセスポイント2と、検知無線アクセスポイント3と、制御部5と、を備える。登録部51は、登録無線アクセスポイント2に未登録クライアント211、221のアクセスを許可し、未登録クライアントに、ユーザ名を含むユーザ情報の入力を要求し、未登録クラ...

    人員検知システム

  3. 【課題】磁束センサを用いることなく永久磁石の磁石磁束鎖交数を算出して永久磁石の推定温度を求めることで、永久磁石の推定温度の精度の向上を図る。【解決手段】モータの制御方法は、トルク指令値に応じた目標電流を流すことによりモータの回転を制御する(15)。モータの制御方法は、目標電流を変化させ(12)、目標電流を変化させる前の第1状態、及び、目標電流を変化させた後の第2状態の...

    モータの磁石温度の推定方法、及び、磁石温度の推定装置

  4. 【課題】高い強度を備えるエアレスタイヤを製造することができるエアレスタイヤの製造方法を提供する。【解決手段】エアレスタイヤ1の製造方法は、エアレスタイヤ1の回転軸方向に層を複数積層することによりエアレスタイヤ1を形成する。層を形成する場合、空間部33の周囲に位置する周囲領域では、空間部33を閉曲線で囲むようにノズル110を移動させて層を形成する。第1外周リング領域31...

    エアレスタイヤの製造方法及びエアレスタイヤ