加藤哲朗 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】動作範囲内に他のロボットや人が存在して協働作業を行う場合に、相互の干渉を回避しつつ、生産性を向上する。【解決手段】ロボット2の動作範囲内において移動または変形する障害物Wの特徴点の位置を一定周期毎に検出する特徴点位置検出部と、ロボット2の動作前に、ロボット2の移動軌跡を算出する移動軌跡算出部と、時間間隔をあけて検出された特徴点の位置に基づいてマッピング関数を導...

    ロボットシステム

  2. 【課題】制御対象の動作又は動作環境に応じて、当該制御対象のロバスト制御値を適切に調整することが可能なロバスト制御値調整システム、ロバスト制御値の調整方法、およびロバスト制御値調整プログラムを提供する。【解決手段】このロバスト制御値調整システムは、制御指令に基づき制御対象が制御される時に制御対象の制御に用いられる学習補正量を求める学習制御手段と、制御指令と学習補正量とを...

    ロバスト制御値調整システム、ロバスト制御値の調整方法、およびロバスト制御値調整プログラム

  3. 【課題】モデル不確実性がある制御対象について低コストで安定した制御系の設計及び調整をすることを可能とするロバスト調整装置及びモデル作成方法を提供すること。【解決手段】本発明のロバスト調整装置1は、制御対象3のモデルを記憶するモデル記憶部200と、制御対象3のモデルを同定するモデル同定部100と、モデルに対して不確実性を設定する不確実性設定部110と、制御対象3を制御す...

    ロバスト調整装置及びモデル作成方法