加藤亮 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】粉塵の捕集効率を高め、送水ポンプを別途必要としない集塵装置を提供する。【解決手段】内側に逆円錐状の孔を有し、その傾斜によって水を吸い上げる円筒管14と、円筒管14の上端部において遠心方向に水を噴霧する上端噴霧スリットとを有した回転水吸上げ体11と、回転水吸上げ体11と接続して回転させるモーター10と、回転水吸上げ体11の外周から距離を置いて配置した円筒内壁12...

    多段水噴霧集塵装置

  2. 【課題】低い通気抵抗と高い集塵性能を有し、送水ポンプを別途必要としない集塵装置を提供する。【解決手段】外筒12の内側で水吸上げ体19と集塵体20とを一体にして形成した回転水吸上げ集塵体11と、回転水吸上げ集塵体11を回転させるモーター10を備えた集塵装置であって、水吸上げ体19は、内周面が逆円錐状を有し水を吸い上げる給水筒18と、給水筒18の上端部において遠心方向に水...

    水噴霧遠心集塵装置

  3. 【課題】小さい通気抵抗で高い集塵性能を有する集塵装置集塵装置を提供する。【解決手段】一端に空気流入口2を備え、他端に送風機吸込み口10を接続した遠心集塵部1を備えた集塵装置であって、遠心集塵部1は、内部に回転体3を備え、回転体3は、円柱体15と、円柱体15と同心にして外周において同心円状に配置した複数の円筒体16と、円柱体15と円筒体16の間および円筒体16と円筒体1...

    遠心集塵装置

  4. 【課題】リフロー実装時の接合材に係る不具合を低減する半導体装置を提供する。【解決手段】半導体装置1は、第1のゲート電極19と複数の第1のソース電極11と第2のゲート電極29と複数の第2のソース電極21とを有し、第1のゲート電極19は、半導体基板32の一方の短辺121との間に他の電極を挟まずに形成され、複数の第1のソース電極11は、略長方形形状のものを複数含み、複数の略...

    半導体装置および半導体モジュール

  5. 【課題】リフロー実装時の接合材に係る不具合を低減する半導体装置を提供する。【解決手段】半導体装置1は、第1のゲート電極19と複数の第1のソース電極11と第2のゲート電極29と複数の第2のソース電極21とを有し、第1のゲート電極19は、半導体基板32の一方の短辺121との間に他の電極を挟まずに形成され、複数の第1のソース電極11は、略長方形形状のものを複数含み、複数の略...

    半導体装置および半導体モジュール

  6. 【課題】時間あたりの滴下数を測定することにより微量の液体の流量を検出することができるとともに、滴下する液体の容量を一定にして流量測定における誤差要因を抑制することができる流量検出装置を提供する。【解決手段】所定の液体を流通可能な液体流路(L2〜L4)と、液体流路に形成され、内部に液溜まり及び空気層を形成可能とされたチャンバ部Saと、チャンバ部Saに形成され、液体流路を...

    流量検出装置

  7. 【課題】生体成分測定手段の校正時間を短縮するとともに、血液流路等の流路の経時的変化による誤差を吸収することができる生体成分測定装置を提供する。【解決手段】校正液供給流路L5にて供給された校正液をグルコースセンサ5に導入することにより当該グルコースセンサ5を校正可能とされた生体成分測定装置Kにおいて、校正液供給流路L5は、血液流路L1におけるグルコースセンサ5より上流側...

    生体成分測定装置