加納浩之 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 正常細胞にほとんど影響を与えることなく癌細胞を選択的に死滅させることができるとともに患者の体内に投与することの可能な抗癌剤および輸液とそれらの製造方法ならびに抗癌物質を提供することである。【解決手段】 この抗癌剤の製造方法は、水溶液準備工程と、プラズマ照射工程と、を有する。水溶液準備工程では、乳酸と、乳酸ナトリウムと、乳酸カリウムと、乳酸カルシウムと、酢...

    抗癌剤および輸液とそれらの製造方法ならびに抗癌物質

  2. 【課題】 正常細胞にほとんど影響を与えることなく癌細胞を死滅させることのできる抗腫瘍水溶液の製造に好適なプラズマ発生装置および抗腫瘍水溶液の製造方法を提供することである。【解決手段】 プラズマ発生装置1000は、筒形状部を備える第1電極110と、第1電極110と対向する第2電極210と、第1電極110の筒形状部の内部にガスを供給するガス供給部140と、を有する。ま...

    プラズマ発生装置および抗腫瘍水溶液の製造方法

  3. 【課題】高密度なラジカルを生成することが可能なラジカル源を実現すること。【解決手段】ラジカル源は、SUSからなる供給管10と、供給管10に接続する熱分解窒化ホウ素(PBN)からなる円筒状のプラズマ生成管11を有している。プラズマ生成管11の外側には、円筒形の第1CCP電極13、第2CCP電極30が配置されている。第1CCP電極13よりも下流側には、プラズマ生成管11の...

    ラジカル源及び分子線エピタキシー装置

  4. 【課題】簡単な手順で稚魚の成長を促進させる魚類の生産方法および稚魚の成長促進方法および魚類の成長促進剤を提供する。【解決手段】この魚類の生産方法は、L−乳酸ナトリウムと、塩化ナトリウムと、塩化カリウムと、塩化カルシウムとを含有する第1の水溶液を準備する水溶液準備工程と、第1の水溶液に大気圧プラズマをプラズマ発生装置P1にて照射して第2の水溶液とするプラズマ照射工程から...

    魚類の生産方法および稚魚の成長促進方法および魚類の成長促進剤

  5. 【課題】製造を容易にし、放電領域の断面やガス層流の厚さを調整可能とする。【解決手段】主面の幅の中央部に長手方向に伸びた中空部11を有した直方体形状の樹脂製の第1基台10と、中空部に充填されて表面が主面と同一面となる直方体形状の耐熱絶縁材料の第1充填板12と、第1基台の上面及び第1充填板の上面に、第1基台の第1方向に平行な両辺に沿って第1スリット状間隙を設けて配設された...

    大気圧プラズマ照射装置