佐藤誠 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】保守制約を手動で入力する手間を軽減することができる設備保守スケジューリング装置を提供する。【解決手段】一実施形態に係る、複数の保守員で複数の設備を保守するための設備保守計画をスケジュールする設備保守スケジューリング装置は、保守制約学習部及び割当部を備える。前記保守制約学習部は、前記複数の設備の少なくとも1つに対して実施された保守作業の履歴を示す保守履歴情報に基...

    設備保守スケジューリング装置、方法、及びプログラム

  2. 【課題】映像中の特定人物を識別し、その特定人物間の距離を精度良く推定すること。【解決手段】映像から人物を認識し、認識された人物の映像上の位置を参照し、認識された人物のうち第1特定人物及び第2特定人物と推定される人物の映像上の向きを推定する向き推定部と、特定人物の向き毎に、特定人物を識別するための学習が行われた複数の特定人物識別部と、向き推定部により推定された第1特定人...

    距離推定装置、距離推定方法及びプログラム

  3. 【課題】ロールペーパの交換を容易にできるようにすることを目的とする。【解決手段】本発明は、予備ロールペーパPを待機させる待機部19と、使用ロールペーパPの孔に挿入され使用ロールペーパPを回転自在に保持する芯棒40と、を有するロールペーパ供給装置100であって、芯棒40は、待機部19まで連続して延出し、待機部19の予備ロールペーパPの孔に挿入されることを特徴とする。

    ロールペーパ供給装置

  4. 【課題】隣接車線側の後方を適切に確認すること。【解決手段】表示制御装置100は、車両の左右側後方を撮影するカメラが撮影した映像データを取得する映像データ取得部121と、車両が走行している走行車線の隣接車線に関する隣接車線情報を取得する隣接車線情報取得部123と、映像データ取得部121が取得した映像データを、左右各々を表示するとともに、隣接車線情報に基づき、隣接車線が存...

    表示制御装置、表示制御システム、表示制御方法、および表示制御プログラム

  5. 【課題】映像から精度よく識別対象を識別できる技術を提供すること。【解決手段】映像から特定の特定人物を識別する画像識別装置であって、映像から人物を認識し、認識された人物の映像上の位置を参照し、映像上の特定人物の向きを推定する向き推定部と、特定人物の向き毎に、特定人物を識別するための学習が行われた複数の特定人物識別部と、向き推定部により推定された特定人物の向きに対応する特...

    画像識別装置、分類システム、制作支援システム、それらの方法及びプログラム

  6. 技術 圧縮機

    【課題】吸込流路内の圧力の変動に対する応答性を高めつつ、消費電力を低減する。【解決手段】圧縮機(ガス圧縮機1)は、ケーシングに固有の内部容積比を持つ容積型の圧縮機本体10と、圧縮機本体10に流体を流入させる吸込流路30と圧縮機本体10から流体を流出させる吐出流路32とを連通させる吐出バイパス流路40と、吐出バイパス流路40に設けられる吐出バイパス弁42と、圧縮機本体1...

    圧縮機

  7. 【課題】優れた酸素及び水蒸気バリア性能を有し、ラミネート強度、耐屈曲性、耐引張性を有する積層体を提供する。【解決手段】基材フィルムの少なくとも一方の側に、無機層及び保護層を前記基材フィルム側からこの順に有する積層体であって、前記無機層は単一層であり、前記無機層は、少なくとも前記基材フィルムと接する表面に金属を含み、少なくとも前記保護層と接する表面に金属酸化物を含み、か...

  8. 【課題】光学特性が改善された光照射成形品およびその成形品を得るための製造方法を提供する。【解決手段】熱可塑性樹脂からなる成形品に、主として波長340nm〜575nmの成分を含む光(望ましくは主として波長370〜510nmの成分を含む光)を照射することで得られる光照射成形品は、光を照射しない成形品に比べ、良色相の成形品となる。また、この製造方法は、従来の熱可塑性樹脂から...

  9. 【課題】生産効率を向上可能な枠体及び枠体の製造方法を提供する。【解決手段】枠体10は、上下方向に延びる一対の縦枠13,14及び一対の縦枠13,14と直交する方向に延びる一対の横枠15,16を四方枠状に連結してなり、縦枠13,14及び横枠15,16は、基材13A〜16Aと、基材13A〜16Aの表面に形成され基材13A〜16Aとは異なる色の表層部材と、を有し、縦枠13,1...

    枠体及び枠体の製造方法

  10. 【課題】高速増殖炉型原子炉炉心の異常加熱、異常蒸気発生を防止し、安全性を高める。【解決手段】Li、Ca,Baよりなる共晶成分系冷却材を使用することにより解決する。

    • 公開日:2020/01/16
    • 出願人: 佐藤誠
    • 発明者: 佐藤誠 、...
    • 公開番号:2020-008539号
  11. 【課題】発熱性電子部品の放熱効率を良くし、ヒートシンクを基板に確実に固定することができる電子ユニットおよびその製造方法を提供する。【解決手段】絶縁基板2の上面2aに、発熱性電子部品であるディジタルアンプIC11が実装されている。ヒートシンク20の凹部22の内部にディジタルアンプIC11が収納されて、ヒートシンク20の周壁部23の端面24が、絶縁基板2の上面2aに設置さ...

    電子ユニットおよびその製造方法