佐藤潤 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】文字や画像を表示するディスプレイがなくても機器の内部状態を外部機器に通知することができる情報処理端末を提供する。【解決手段】情報処理端末(10)は、複数の発光素子(25a〜25c)と、各々が複数の発光素子のそれぞれに対応して設けられた複数の偏光板と、各発光素子を駆動する駆動部(23)と、情報処理を実行する制御部(11)と、を備える。発光素子(25a〜25c)は...

    情報処理端末及び情報送信方法並びに通信システム

  2. 【課題】収納部位の近傍に、部分的に突出するように車体側部材が配置される構成であっても、車体側部材との接触を抑制して、円滑にエアバッグを膨張させることが可能な頭部保護エアバッグ装置を提供すること。【解決手段】折り畳んだエアバッグ30の折り完了体45を収納するプロテクタ48を備える。エアバッグが、膨張完了時の上縁側を、窓の上縁側における車体側の上縁側部位2に取り付けられる...

    頭部保護エアバッグ装置

  3. 技術 照明器具

    【課題】空気循環を効率的に行うことで、放熱効率を向上させることを目的とする。【解決手段】放熱部200は、発光素子が実装される発光基板を表面に取り付けるとともに、基板取付裏面201bの中央部から基板取付裏面201bの縁部に向かう方向に放射状に配設された複数の放熱フィン部210を備える。複数の放熱フィン部210は、基板取付裏面201bに発光素子から発せられる熱を放熱する。...

    照明器具

  4. 技術 電子機器

    【課題】大型化を抑制しつつ、無線通信周波数帯域の広域化に対応可能な電子機器を提供する。【解決手段】ポータブルコンピュータ1は、電子部品を収容するケース10を有する。ケース10は、対向する前面部10a及び後面部10bと、上側面部10c、左側面部10d、下側面部10e,及び右側面部10fとを有する。上側面部10c、左側面部10d、下側面部10e,及び右側面部10fのうち下...

    電子機器

  5. 【課題】デジタル録音の音に低周波の音を付け足すソフトを提供する。【解決手段】cdなどの音を既存の音楽ソフトを利用して、音符にしたデジタル録音の音に音階の上下に合わせて低い周波数の音を付け加える。【効果】味気ないデジタル録音の音をレコードの様にいい音に出来る。

    • 公開日:2018/08/02
    • 出願人: 佐藤潤
    • 発明者: 佐藤潤
    • 公開番号:2018-121316号
  6. 技術 電子機器

    【課題】コネクタを有する電子機器の防水性を向上させる。【解決手段】ポータブルコンピュータ1は、内部ケース30の内部にUSBコネクタ51を備え、USBコネクタ51に、内部ケース30に形成された開口30aを介してUSBケーブル6のプラグ61を接続可能に構成されている。内部ケース30における開口30aの周囲の外面に、開口30aに対向する開口40aを有する枠状の弾性部材40が...

    電子機器

  7. 【課題】適切なリストを出力可能なシステムを提供する。【解決手段】出力システム(1)は、出力ユニット及び制御ユニット(51)を備える。出力ユニットは、報知対象に関連して、複数の業者を列挙したリストを出力する(S360)。制御ユニットは、当該複数の業者である対象業者のリストにおける配列を制御する(S350)。対象業者の夫々は、報知対象に関連する消費者の所定行為を条件に、消...

    出力システム、プログラム、及び出力方法

  8. 【課題】本発明は、かかるエッチング後の膜の表面に残留するパーティクルを低減させることができるパーティクル除去方法及び基板処理方法を提供することを目的とする。【解決手段】フッ素含有ガスを用いてエッチングを行った膜上のパーティクルを除去するパーティクル除去方法であって、 活性化された酸素含有ガスに水素を添加した混合ガスを、前記エッチングを行った膜上に供給する工程を有する。

    パーティクル除去方法及び基板処理方法

  9. 【課題】出射部から出射される光の絵柄を所望の色で表示したり、多色画像として表示することが可能であり、かつ、偽造防止機能を安定して発現できる導光フィルムと、これを用いた偽造防止用構造体および偽造防止物品を提供する。【解決手段】導光フィルムを、支持フィルムと、該支持フィルムの一方の面に位置する回折構造体層と、を備えるものとし、回折構造体層の支持フィルムの中央から所定の幅の...

    導光フィルム、偽造防止用構造体および偽造防止物品

  10. 【課題】原料ガス供給の面内均一性を向上させることができる成膜装置及び成膜方法を提供する。【解決手段】処理室1と、該処理室内に設けられ、基板を上面に周方向に沿って載置可能な基板載置領域を有する回転テーブル2と、該回転テーブルの半径方向に延在し、該回転テーブルの半径を覆うように該回転テーブルの上方に該回転テーブルと第1の間隔を有して設けられた原料ガス供給手段32と、該回転...

    成膜装置及び成膜方法

  11. 【課題】ビーム品質が劣化するのを防ぐことができる光ファイバ補強構造およびその製造方法を提供する。【解決手段】被覆6が除去された被覆除去部4を有する被覆付き光ファイバ1と、少なくとも被覆除去部4を覆う再被覆層11と、被覆除去部4の少なくとも一部が収容される光ファイバ収容溝19を有する補強基材2と、光ファイバ収容溝19に充てんされた固定材24,25によって形成された固定部...

    光ファイバ補強構造およびその製造方法

  12. 技術 照明器具

    【課題】ライティングダクトに照明器具1000を取り付ける際、プラグ300を摘みやすくするとともに、照明器具1000をライティングダクトに設置した後は、アーム200の露出部分を少なくする。【解決手段】本発明に係る照明器具1000は、灯具100と、灯具100に取り付けられた直線状のアーム200と、アーム200に取り付けられた円筒形状のプラグ300と、を備え、灯具100は、...

    照明器具

  13. 【課題】燃料噴射弁において、プランジャをより円滑に作動させると同時に、ストッパの摩耗量を低減させることで耐久性の向上を図る。【解決手段】燃料噴射弁10を構成するバルブハウジング12には、固定コア部38に臨むようにガイド孔48に沿ってプランジャ16が移動自在に設けられ、その基端には弾性材料からなるストッパ部材68が設けられる。このストッパ部材68は、プランジャ16の基端...

    燃料噴射弁

  14. 【課題・解決手段】本発明は、偽造防止効果に優れたホログラムシートを提供することを主目的とする。本発明は、応力発光粒子およびバインダ樹脂を含有する応力発光層を有し、上記応力発光層にレリーフホログラムが記録されていることを特徴とするホログラムシートを提供することにより、上記課題を解決する。

    ホログラムシート、応力発光シートおよび偽造防止用紙

  15. 【課題】自動運転車両の状況に応じて適切な情報をドライバに提示する。【解決手段】自動運転車両の制御システムは、情報をドライバに提示するように構成されている情報提示装置10と、自動運転中に、情報提示装置を制御してドライバに情報を提示し、それによりあらかじめ定められた動作をドライバに要求するように構成されている動作要求部と、を備える。動作要求部は、ドライバに動作を要求すべき...

    自動運転車両の制御システム及び制御方法

  16. 【課題】ドライバが煩わしく感じるのを制限しつつ、ドライバがマニュアル運転をより速やかに開始できるようにする。【解決手段】自動運転車両の制御システムは、ドライバに通知を行うように構成されている通知装置10と、電子制御ユニット20と、を備える。自動運転が行われると共に、自動運転中に、自動運転の信頼性の度合いを表す自動運転信頼値が算出される。自動運転信頼値があらかじめ定めら...

    自動運転車両の制御システム及び制御方法

  17. 【課題】自動車専用道路の出入口の先に複数の分岐路入口が接続している場合に、運転者の意図を反映した自動運転を実行できる。【解決手段】車両が進入した自動車専用道路の出入口の先に複数の分岐路入口が接続している場合に、所定のタイミングに至るまでに操舵が行われないときには、車両を基準とした第1許容範囲内の分岐路入口の一つに向かって車両の自動運転を行い、所定のタイミングに至るまで...

    自動運転システム

  18. 【課題】正確な電池の表面温度を取得することができる電池温度算出装置を提供する。【解決手段】 送風ファン12からの冷却風の影響を受けない状態において電池10の表面に取り付けられた表面温度センサ34で検出される誤差なし表面温度と、送風ファン12が所定の回転数で駆動され冷却風の影響を受ける状態において表面温度センサ34によって検出される誤差あり表面温度との差である表面温度...

    電池温度算出装置

  19. 【課題】ドライバが煩わしく感じるのを制限しつつ、ドライバがマニュアル運転をより速やかに開始できるようにする。【解決手段】自動運転車両の制御システムは、ドライバによって操作されるように構成されている操作装置8と、ドライバに通知を行うように構成されている通知装置13と、電子制御ユニット20と、を備える。自動運転が行われると共に、自動運転中にドライバが操作装置を操作したとき...

    自動運転車両の制御システム及び制御方法

  20. 【課題】透過光によって絵柄が現れるとともに低コストで製造することが可能な、光学素子、印刷物および偽造防止媒体を提供する。【解決手段】光透過性のシート状の光学素子10は、シート本体11と、シート本体11上に形成され、光を回折させる分光領域20と、シート本体11上に形成され、分光領域20よりも光を回折させにくい非分光領域30とを備え、分光領域20と非分光領域30とは、直接...

    光学素子、印刷物および偽造防止媒体