佐藤幸一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】樹脂材料を効果的に搬送して吐出する。【解決手段】ノズルヘッドは、樹脂材料を溶融させて吐出し積層することによって三次元造形物を作製する三次元造形装置に用いられるノズルヘッドにおいて、前記樹脂材料を流通させる樹脂経路を内部に有するノズルヘッド本体と、前記樹脂材料を前記樹脂経路に導入する導入口と、前記樹脂材料を前記樹脂経路から吐出する吐出口と、前記ノズルヘッド本体に...

    ノズルヘッド及びそれを備えた三次元造形装置

  2. 【課題】長遅延で強い周波数選択性の伝送路においても、相関器から検出された相関ピーク位置の誤差を高精度に推定し補正を行い、精度の高いシンボルタイミングを生成可能なシンボルタイミング生成器、および、これを用いた受信機を提供する。【解決手段】シンボルタイミング生成器は、受信信号に含まれる既知のシンボルの相関ピークに基づいてシンボルタイミングを生成、補正する。補正は、受信信号...

    シンボルタイミング生成器および受信機

  3. 【課題】送電線用広帯域ディジタル電力線搬送方式に対応するための相関器として、相関器のタップ数の規模を小さくした場合でも、所要の相関ピーク電力値が確保できる自己相関器を提供する。【解決手段】自己相関器は21、シングルキャリアブロック伝送におけるシンボルタイミングを生成する自己相関器であって、Zadoff−Chu系列が配置されたトレーニングシーケンスを有する受信データから...

    自己相関器および受信機

  4. 【課題】二重管の構成を容易にし、かつ、二重管を直接コネクタに機械的に固定する。【解決手段】外管と内管とを別体に形成し、内管の内部に低圧側冷媒が流れる内側流路を、外管と内管との間に高圧側冷媒が流れる内外間流路を形成する。外管と内管との間に同芯構造を形成し、外管とコネクタの被外管挿入部との間に外管側シール部材、内管とコネクタの被内管挿入部との間に内管側シール部材を備え、二...

    内部熱交換器