佐藤勉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、インドール環又はピロロ[2,3−b]ピリジン環とピラゾロピリジン骨格が置換基を介して結合した、式(I)で表される化合物もしくはその塩、又はそれらの溶媒和物、並びに、それらを有効成分として含有するインスリン非依存性糖尿病(2型糖尿病)もしくは肥満症等の予防剤又は治療剤を提供する。(式中、X、Y、Q1、Q2、R1、R2、R3、R4、R5、R6、...

    GLP−1受容体アゴニスト作用を持つピラゾロピリジン誘導体

  2. 【課題】微細藻類の麹菌発酵産物、麹菌発酵産物原料、麹菌発酵産物の製造方法、発酵食品の製造方法、甘酒の製造方法及び酵素産生促進剤を提供する。【解決手段】穀類を蒸すとともに、微細藻類藻体と麹菌を混合して微細藻類藻体と麹菌の混合物を調製する工程と、前記工程で得られた前記微細藻類藻体と麹菌の混合物を蒸された穀類にコーティングして麹菌発酵産物原料を得る混合工程と、前記麹菌発酵産...

    麹菌発酵産物、麹菌発酵産物原料、麹菌発酵産物の製造方法、発酵食品の製造方法、甘酒の製造方法及び酵素産生促進剤

  3. 【課題】GLP−1受容体アゴニストとしてGLP−1ペプチドと同様の作用を有し、非侵襲的投与が可能かつ活性、代謝安定性および生体利用率が向上した化合物もしくはその塩、またはそれらの溶媒和物を含有する医薬組成物を提供する。また、該医薬組成物を用いる、インスリン非依存性糖尿病(2型糖尿病)または肥満症の予防または治療方法を提供する。【解決手段】インドール環とピラゾロピリジン...

    GLP−1受容体アゴニスト作用を持つピラゾロピリジン誘導体を含有する医薬組成物

  4. 【課題】この発明は、マッチング装置に関し、高度なマッチングを効率的に実現することを目的とする。【解決手段】ネットワークを介して、募集者である企業の端末と応募者の端末とに管理サーバをつなげる。管理サーバは、応募者の登録住所を含む応募情報を記録した応募者情報データベースと、企業の登録住所を含む募集条件を記録した募集者情報データベースとを備える。管理サーバは、応募情報と募集...

    マッチング装置

  5. 【課題】抗う蝕等のサイクロデキストランの効果を発揮できるよう口腔用に適した組成物を提供する。【解決手段】サイクロデキストランおよびその誘導体から選ばれる1種または2種以上とホップ抽出物を含有する口腔用組成物。

  6. 【課題・解決手段】本発明の目的は、形質細胞性腫瘍、とくに多発性骨髄腫を処置するための医薬組成物、該医薬組成物を投与することを含む形質細胞性腫瘍の処置方法、DPP−8阻害剤と骨髄腫細胞とを接触させることを含む、骨髄腫細胞のアポトーシスを誘導する方法などを提供することにある。ジペプチジルペプチダーゼ(DPP)−8の活性を抑制する剤を少なくとも1種含む医薬組成物により、上記...

    形質細胞性腫瘍治療剤