佐藤克彦 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】複数の無線通信ユニットを簡便な構造により無線連携させることが可能であり、複数ユニット間の連携動作を容易に実現し、無線通信ユニット同士の接続トポロジーをより柔軟に設定可能な無線通信ユニットを提供する。【解決手段】上流側の別の無線通信ユニットである上流ユニット(上流無線基地局部)と上流ユニット間無線ベアラを介して接続可能な中継無線通信部が設けられる。また、無線基地...

    無線通信ユニット及びそれを用いた無線ネットワークシステム

  2. 【課題】 複数の無線通信ユニットを簡便な構造により無線連携させることが可能であり、ひいては複数ユニット間の連携動作を容易に実現できるとともに、ユニットの新たな組み込み又は離脱、接続順序等の変更に対しても柔軟に対応可能な無線通信ユニットを提供する。【解決手段】 中継無線通信部は、上流ユニットが非接続の状態において、新たな接続先となる上流ユニットの候補を検出した場合に...

    無線通信ユニット及びそれを用いた無線ネットワークシステム

  3. 【課題】複数の無線通信ユニットを簡便な構造で無線連携させて、複数ユニット間の連携動作を容易に実現するとともに、外部ネットワークから通信経路情報を取得せずに複数ユニット間のIPパケットの伝送制御を実行可能な無線通信ユニットを提供する。【解決手段】EPC機能部は、無線基地局部の通信エリア内にて該無線基地局に端末側無線ベアラを介して接続中の複数の移動端末のノード特定情報を登...

    無線通信ユニット及びそれを用いた無線ネットワークシステム

  4. 【課題】複数の無線通信ユニットをより簡便な装置構造により無線連携でき、ひいては複数ユニット間の連携動作を容易に実現でき、広域エリアのカバーリング対応にも好適に使用可能な無線通信ユニットを提供する。【解決手段】 上流側の別の無線通信ユニットである上流ユニット(上流無線基地局部)と上流ユニット間無線ベアラを介して接続可能な中継無線通信部が設けられる。無線基地局部は、下流...

    無線通信ユニット及びそれを用いた無線ネットワークシステム

  5. 【課題】簡単に設置作業を行う。【解決手段】塀の設置方法は、矩形平板状のプレキャストコンクリートパネル16を塀として設置する方法であって、プレキャストコンクリートパネル16の設置面ISとなる高さに上端が位置するように、円筒状の複数の支柱13を互いに間隔を空けて地盤GRに埋設する支柱埋設工程S11と、この支柱埋設工程S11の後に、互いに横方向に間隔を空けて上下に貫通してい...

    塀の設置方法

  6. 【課題】搭載スペースを抑えつつ、ワイヤーハーネスを適切に取り付ける。【解決手段】電線22の所定外側近傍部分22bの各々において、電線22とは長手方向の相対移動が不能となるように、所定長さ部分22aよりも長い間隔を開けてタイバンド70a,70bが電線22の周囲に巻き付けられるので、U字クリップ60に対する電線22の相対移動を規制することができ、又、タイバンド70a,70...

    ワイヤーハーネスの取付用具

  7. 【課題】作業の負担を軽減する支柱の建替え工法を提供する。【解決手段】電柱の建替え工法は、上方の部分10aに架線20が支持される支柱10を建て替える工法であって、既設の支柱10における上方の部分10aを建設機械50に接続する接続工程と、接続工程の後に、既設の支柱10を切断し既設の支柱10を切断箇所から下方の部分10b,10cを撤去することで、既設の支柱10における上方の...

    支柱の建替え工法

  8. 【課題】微小ラップ衝突時におけるフロントピラーの断面の変形を抑制する。【解決手段】フロントピラー構造1は、車両前後方向に延びるエプロンメンバ2と車両前後方向に延びるロッカ3とに接合されるフロントピラー10の構造である。フロントピラー構造1は、フロントピラー10における車幅方向外側に配置されるアウタパネル11と、フロントピラー10における車幅方向内側に配置されてアウタパ...

    フロントピラー構造

  9. 【課題】狭小の土地に設置できる塀を提供する。【解決手段】塀の設置構造11は、複数のプレキャストコンクリートパネル14,15を備える。第1のプレキャストコンクリート14は、長尺横長の矩形平板状をなす第1のパネル本体140と、互いに横方向に間隔を空けて設けられ、第1のパネル本体を上下に貫通して第1のパネル本体の下端から突出して、複数の支柱13の各々が挿入されていると共に第...

    塀の設置構造

  10. 【課題】狭小の土地に設置する塀の構造の提供。【解決手段】塀の設置構造11は、複数のプレキャストコンクリートパネル14,15として、互いに間隔を空けて地上に突出している複数の支柱13の各々が挿入される複数の挿入部141が、互いに間隔を空けて下端に設けられていると共に、直上に配置される他のプレキャストコンクリートパネル15との接続部になる複数の挿入凹部142が互いに間隔を...

    塀の設置構造