佐藤俊次 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】患部の撮影画像を用いて、診断の対象の部位について強調して表示することにより、医師の診断を容易にする診断装置を提供する。【解決手段】患部の撮影画像を用いて病変を診断する診断装置100であって、撮影画像を記憶する画像記憶部102と、画像記憶部102に記憶された撮影画像を処理する処理部101と、を備え、処理部101が、撮影画像を輝度成分と色情報成分に分離する分離手段...

    診断装置並びに当該診断装置における画像処理方法及びそのプログラム

  2. 【課題】患部の撮影画像を用いて、診断の対象の部位について特定色を維持したまま強調することにより、医師の診断を容易にし、かつ診断精度の向上をはかる。【解決手段】患部の撮影画像を用いて病変を診断する診断装置100であって、撮影画像を記憶する画像記憶部102と、画像記憶部102に記憶された撮影画像を処理する処理部101と、を備え、処理部101が、診断の対象の部位をその特定色...

    診断装置並びに当該診断装置における画像処理方法及びそのプログラム

  3. 【課題】患部の撮影画像を用いて、診断の対象の部位について強調して表示することにより、医師の診断を容易にするとともに診断精度の向上をはかる診断装置を提供する。【解決手段】患部の撮影画像を用いて病変を診断する診断装置100であって、撮影画像を記憶する画像記憶部102と、画像記憶部102に記憶された撮影画像を処理する処理部101と、を備え、処理部101が、撮影画像を輝度成分...

    診断装置並びに当該診断装置における画像処理方法及びそのプログラム

  4. 【課題】患部の撮影画像を用いて、診断の対象の部位について特定色を維持したまま強調することにより、医師の診断を容易にし、かつ診断精度の向上をはかる。【解決手段】患部の撮影画像を用いて病変を診断する診断装置100であって、撮影画像を記憶する画像記憶部102と、画像記憶部102に記憶された撮影画像を処理する処理部101と、を備え、処理部101が、診断の対象の部位をその特定色...

    診断装置並びに当該診断装置における画像処理方法及びそのプログラム