伊藤浩二 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】機器の運用形態をもとに当該機器の疲労度を予測する。【解決手段】疲労度算出装置1は、機器の周囲の環境に関する環境情報を取得する環境情報取得部10と、環境情報に基づいて機器の運用状況と機器の疲労度との関係を算出する疲労度算出部11と、を備える。

    疲労度算出装置、疲労度算出方法、アクチュエータ、アクチュエータ制御装置および航空機

  2. 【課題】複数の入力値のうち、どの入力値が重要であるかを動的かつ容易に確認すること。【解決手段】監視装置10は、監視対象設備で取得された複数のデータを収集し、収集した複数のデータを入力として、監視対象設備の状態を予測するための学習済モデルを用いて、所定の出力値を出力し、各時刻における各データと、学習済モデルから出力された所定の出力値とを用いて、各時刻における入力項目ごと...

    監視装置、監視方法および監視プログラム

  3. 【課題】窓幅がデータ取得周期より大きくても機械学習および予測処理を効率よく行うこと。【解決手段】情報処理装置10は、複数のセンサから、所定の時間間隔の時系列データを表すプロセスデータをそれぞれ取得する。また、情報処理装置10は、センサごとに取得したプロセスデータから、所定幅のフレーム窓を時間軸方向に所定のシフト幅ずつ移動させて、該所定幅のプロセスデータを切り出し、切り...

    情報処理装置、算出方法および算出プログラム

  4. 【課題】様々なアルゴリズムやパラメータを容易に試行錯誤すること。【解決手段】管理装置100は、処理対象のデータに対するパラメータの指定と、処理の内容に関するコメント情報とをユーザから受け付ける。また、管理装置100は、受け付けたパラメータに応じた処理をデータに対して実行する。また、管理装置100は、パラメータが過去に処理を実行したことがないパラメータである場合、処理の...

    管理装置、管理方法および管理プログラム