伊藤和正 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】リユーザブル部分とディスポーザブル部分を備えた医用センサの利便性を向上させる。【解決手段】リユーザブル部分2は、第一コネクタ21と発光部22を備えている。ディスポーザブル部分3は、支持体31、第二コネクタ32、および受光部33を備えている。支持体31は、透光部を有しており、被検者の身体に装着される。第二コネクタ32は、支持体31に支持されており、第一コネクタ2...

    医用センサ、医用センサのリユーザブル部分、および医用センサのディスポーザブル部分

  2. 【課題】ユーザによる被検者の容体の正確な把握を支援する。【解決手段】プロセッサは、第一時間幅に基づいて被検者のSpO2の第一時間平均値A1を算出し、前記第一時間幅と異なる第二時間幅に基づいてSpO2の第二時間平均値A2を算出する。第一時間平均値A1の経時変化を示す第一グラフG1と第二時間平均値A2の経時変化を示す第二グラフG2が、ディスプレイ13に表示される。

    生体情報表示装置、および生体情報表示用データの出力方法