伊藤博 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 マスク

    【課題】本体部の両側端と顔との間に隙間が生じにくいマスクを提供する。【解決手段】マスク1は、本体部10、一対の耳紐20、及び支持部32を備えている。本体部10は、装着者の口を覆う。本体部10は、各耳紐20の上端部20aが固定された部位である上端固定点12、及び各耳紐20の下端部20bが固定された部位である下端固定点14を有している。一対の耳紐20は、本体部10の左右両...

    マスク

  2. 【課題】マスク本体内の空間に有害粒子を侵入しにくくするマスク用アタッチメント、及びそれを備えたマスクを提供する。【解決手段】マスク用アタッチメント20は、装着者の口を覆うマスク本体10の両側端に沿って取り付けられる一対のマスク用アタッチメントである。マスク本体10の左右両側には、装着者の耳に掛けられる一対の耳紐12が設けられている。各マスク用アタッチメント20は、切込...

    マスク用アタッチメント及びそれを備えたマスク

  3. 【課題】マスク本体内の空間に有害粒子を侵入しにくくするマスク用アタッチメント、及びそれを備えたマスクを提供する。【解決手段】マスク用アタッチメント20は、装着者の口を覆うマスク本体10に取り付けられるシート状のマスク用アタッチメントである。マスク用アタッチメント20は、マスク本体10に取り付けられた状態で、マスク本体10から食み出すように構成されている。

    マスク用アタッチメント及びそれを備えたマスク

  4. 技術 マスク

    【課題】本体部の両側端と顔との間に隙間が生じにくいマスクを提供する。【解決手段】マスク1は、本体部10、及び一対の耳紐20を備えている。本体部10は、装着者の口を覆う。一対の耳紐20は、本体部10の左右両側に設けられており、装着者の耳に掛けられる。本体部10は、上端固定点12、下端固定点14、及び中間固定点16を有している。上端固定点12は、各耳紐20の上端部20aが...

    マスク

  5. 【課題】グリズリ装置、及び、これを備えた主灰排出システムであって、グリズリ装置の上を被篩物が滞りなく転動するものを提供する。【解決手段】グリズリ装置は、第1方向に延びる軸心を有し、第1方向と直交する第2方向に所定の間隔で並べられた複数のグリズリバーと、複数のグリズリバーの上方において第1方向に延在する少なくとも1つのガイドとを備える。隣接するグリズリバー間に被篩物を通...

    グリズリ装置及び主灰排出システム

  6. 【課題】マスク本体に貼着してもその通気性を妨げにくい鼻用保湿材、及びそれを備えたマスクを提供する。【解決手段】鼻用保湿材1は、装着者の鼻及び口を覆うマスク本体の内面に貼着される。鼻用保湿材1は、保水層10、及び粘着層20を備えている。保水層10は、シート状をしており、水分を保持する。粘着層20は、保水層10の裏面に設けられており、マスク本体の内面に対して粘着力を有する...

    鼻用保湿材及びそれを備えたマスク

  7. 技術 寝具

    【課題】電気やガスが不要でありながら、寒暑を問わず快適に使用することのできる寝具を提供する。【解決手段】寝具1は、敷寝具又は掛寝具として用いられる寝具であって、シート10、シート20、及び中間層30を備えている。シート10の一部は、平面視で、中間層30の外側に位置している。シート20は、シート10と別体に設けられている。中間層30は、シート10とシート20との間に介在...

    寝具

    • 公開日:2020/05/14
    • 出願人: 伊藤博
    • 発明者: 伊藤博
    • 公開番号:2020-073074号
  8. 技術 寝具

    【課題】電気やガスが不要でありながら、寒暑を問わず快適に使用することのできる寝具を提供する。【解決手段】寝具1は、敷寝具又は掛寝具として用いられる寝具であって、シート10、シート20、及び中間層30を備えている。シート10の一部は、平面視で、中間層30の外側に位置している。シート20は、シート10と別体に設けられている。中間層30は、シート10とシート20との間に介在...

    寝具

    • 公開日:2020/05/14
    • 出願人: 伊藤博
    • 発明者: 伊藤博
    • 公開番号:2020-073073号
  9. 【課題】カートの回収、自動洗浄、出荷までの工程において、作業者の負担を減らすことのできる再加熱用食品の提供方法を提供する。【解決手段】再加熱食品の提供方法は、喫食済の食器を収納したカートを回収するカート回収工程S1と、カート洗浄工程S2と、カート乾燥工程S3と、カート冷却工程S4と、食事を盛り付けた食器をカートに収納する収納工程S5と、出荷までカートを冷却しながら待機...

    再加熱用食品の提供方法

  10. 【課題】熱劣化後のウェットグリップ性能に優れたトレッド用ゴム組成物及び空気入りタイヤを提供する。【解決手段】熱老化前のアセトン抽出量AEf及び熱老化後のアセトン抽出量AEoが、下記式(1)及び(2)を満たすトレッド用ゴム組成物。AEf≧16.0% (1)AEo/AEf×100≧95% (2)。

  11. 技術 寝具

    【課題】電気やガスが不要でありながら、寒暑を問わず快適に使用することのできる寝具を提供する。【解決手段】寝具1は、敷寝具又は掛寝具として用いられる寝具であって、シート10、シート20、及び中間層30を備えている。シート10の一部は、平面視で、中間層30の外側に位置している。シート20は、シート10と別体に設けられている。中間層30は、シート10とシート20との間に介在...

    寝具

    • 公開日:2020/01/30
    • 出願人: 伊藤博
    • 発明者: 伊藤博
    • 公開番号:2020-014937号