任田功 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】モータを比較的高電圧で駆動しながら、電力供給系統を絶縁する絶縁材による重量の増加を抑制することができる車両駆動装置を提供する。【解決手段】本発明は、モータを使用して車輪(1)を駆動する車両の駆動装置(10)であって、車両の後輪(2a)の間に配置され、後輪を駆動する後輪用モータ(20, 21)と、この後輪用モータを駆動するための電気エネルギーを蓄積したバッテリ(...

    車両駆動装置

  2. 【課題】モータを比較的高電圧で駆動しながら、電力供給系統を絶縁する絶縁材による重量の増加を抑制することができる車両駆動装置を提供する。【解決手段】本発明は、内燃機関及びモータを使用して車輪を駆動する車両の駆動装置であって、車両(1)の前部に配置され、車両を駆動するための駆動力を発生する内燃機関(12)と、車両の前輪(2b)に設けられ、前輪を駆動するインホイールモータ(...

    車両駆動装置

  3. 【課題】車両の衝突時等におけるバッテリの過度の損傷を防止しながら、車室や荷物の積載スペースを過剰に狭くすることなく、バッテリを搭載することができる車両駆動装置を提供する。【解決手段】本発明は、バッテリを搭載した車両の駆動装置(10)であって、車両(1)の前部に配置された原動機(12, 16)と、この原動機の出力を車両の後輪(2a)に伝達する動力伝達軸(14a)と、この...

    車両駆動装置

  4. 【課題】インホイールモータとキャパシタとを結ぶ距離を短縮化することにより、インホイールモータの出力確保と車体重量軽減とを両立することができる車両の駆動装置を提供する。【解決手段】車幅方向中央部分に車室側に膨出して前後に延びるトンネル部22と、左右1対の前輪2aを夫々駆動するインホイールモータで構成された左右1対の副駆動モータ10と、これら1対の副駆動モータ10に駆動用...

    車両の駆動装置

  5. 【課題】インホイールモータとキャパシタとを結ぶ離隔距離を短縮化することにより、インホイールモータの出力確保と車体重量軽減とを両立することができる車両の駆動装置を提供する。【解決手段】エンジン3と、前輪2aを夫々駆動するインホイールモータで構成された左右1対の副駆動モータ10と、これら1対の副駆動モータ10に駆動用電力を供給可能なバッテリ6及びキャパシタ7とを備えた駆動...

    車両の駆動装置

  6. 【課題】電動機による駆動の強化と車両重量増加の悪循環に陥ることなく、インホイールモータを使用して、効率的に車両を駆動することができる車両駆動装置を提供する。【解決手段】本発明は、車両の駆動にインホイールモータを使用する車両駆動装置(10)であって、車両(1)の車輪(2b)に設けられると共に、車輪を駆動するインホイールモータ(20)と、車両の車体に設けられると共に、車輪...

    車両駆動装置

  7. 【課題】インホイールモータを使用して、効率的に車両を駆動することができる車両駆動装置を提供する。【解決手段】本発明は、車両の駆動にインホイールモータを使用する車両駆動装置であって、車両(1)の走行速度を検出する車速センサ(42)と、車両の車輪に設けられると共に、車輪を駆動するインホイールモータ(20)と、車両の車体に設けられると共に、車輪を駆動する内燃機関(12)と、...

    車両駆動装置