今本健二 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】障害物検知処理を簡略化しつつ適切な障害物検知処理を行うことを可能にする。【解決手段】列車制御システム1は、列車101に搭載され、列車の外部にある地上装置103と通信可能に構成された列車制御装置105を有し、列車制御装置105は、少なくとも列車101の周辺に存在する障害物の存在を検知して障害物に関する第一の障害物情報を取得し、第一の障害物情報を第一の形式で管理す...

    列車制御システム及びコンピュータプログラム

  2. 【課題】列車前方監視技術として列車走行空間認識技術を用いて列車走行の安全性・安全性を確保し、異なる走行空間認識手法を組み合わせることで、走行空間認識が可能な距離の変動を抑え、走行安定性の向上を図る。【解決手段】列車制御システムとして、列車前方のレール形状と、列車前方のレール形状推定確度と、列車の自己位置と、列車の自己位置推定確度とに基づいて、列車前方の列車走行空間情報...

    列車制御システム及び当該システムを搭載した鉄道車両

  3. 【課題】電力貯蔵装置の容量を抑えた上で、平常時は回生電力の有効活用による省エネルギー化を図りつつ、電力系異常時は変電所の代替として緊急走行に必要な電力量を補償する。【解決手段】電力貯蔵装置と当該電力貯蔵装置を制御する電力変換装置とで構成される電力供給システムにおいて、電力変換装置は、電力貯蔵装置の電力供給範囲であるき電範囲内をき電線から電力供給を受けて走行する1以上の...

    電力供給システムおよび電力供給方法

  4. 【課題】一部の変電所や列車に測定機能あるいは情報伝送機能がない状態であっても、電力設備の故障判定を実施可能にする地絡故障判定システムを提供する。【解決手段】地絡故障判定システムにおいて、電力設備管理装置1は、電力設備装置3が送り出した送出電流を示す情報と列車2が受け取った受取電流を示す情報とを取得し、送出電流累積値と受取電流累積値とを一定時間ごとに初期化しながら算出す...

    地絡故障判定システム及び地絡故障判定方法