井上正行 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 マスク

    【課題】被検者の呼気を計測する精度の低下を抑制しつつ、患者の負荷を減らすことが可能なマスクを提供する。【解決手段】被検者の顔面に装着されるマスク10であって、被検者の顔面の一部を覆った状態で内部空間Sを区画するマスク本体部20と、内部空間Sの内部に配置された状態で被検者の鼻Nを覆うカップ状の鼻カップ50と、を備え、鼻カップ50は、被検者の鼻Nを覆う第一壁部51と、被検...

    マスク

  2. 【課題】簡易な構成で、患者に与える不快感を軽減することが可能なマスク用アウターフレームユニットを提供すること。【解決手段】患者の顔に装着されるマスク2に取り付け可能なマスク用アウターフレーム31と、患者の顔に当接可能なパッド32と、を備えるマスク用アウターフレームユニット3である。マスク用アウターフレーム31は、パッド32を患者の額に当接させるように配置された額当て部...

    マスク用アウターフレームユニット、マスクユニット、バンド付きマスクユニットおよびマスク用アウターフレーム

  3. 【課題】腕や肩の当たりがソフトとなるドアライニングを提供する。さらに、カードなどの厚みが小さい小物の収容に適したドアライニングを提供する。【解決手段】本発明に係る車両用のドアのドアライニング10は、ドアライニング本体20と、ドアライニング本体20に取り付けられたドアライニング化粧板30を備え、ドアライニング化粧板30は、本体部32と、本体部32を覆う表皮部材40を備え...

    ドアライニング

  4. 【課題】医療従事者が換気装置の操作の最中において被検者の呼吸状態の異常を直感的に把握することができる生体情報処理システム及び生体情報処理装置を提供する。【解決手段】生体情報処理システム100は、換気装置が装着された被検者の呼吸状態を検出するように構成された呼吸センサ14と、外部に向けて光を出射するように構成された発光装置20と、呼吸センサ14及び発光装置20に接続され...

    生体情報処理システム、発光装置及び生体情報処理装置

  5. 【課題】生体情報処理装置のユーザビリティを向上させる。【解決手段】生体情報処理装置は、プロセッサと、コンピュータ可読命令を記憶するメモリとを備える。前記コンピュータ可読命令が前記プロセッサにより実行されると、前記生体情報処理装置は、第1生体情報センサの取付位置を示す第1取付位置情報を表示部に表示し、前記第1生体情報センサから被検者の第1生体情報データを取得し、前記第1...

    生体情報処理装置、生体情報処理方法、プログラム及び記憶媒体