久保田智規 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】視体積交差法により物体の3次元形状を復元する情報処理装置におけるメモリアクセスを最適化する。【解決手段】異なる視点から撮影した複数の画像から視体積交差法によって物体の3次元形状を復元する情報処理装置であって、キャッシュ、処理グループ・プリフェッチエリア決定部、及びプリフェッチ部を備える。キャッシュは、画像から抽出された物体についてのシルエット画像の一部を格納す...

    情報処理装置、情報処理方法、及び情報処理プログラム

  2. 【課題】シルエットコーンを導出する際のエピポーラ線とシルエットの交わる線分の探索処理を高速化する。【解決手段】情報処理装置は、変換部と、検出部と、探索部とを備える。変換部は、基準撮像装置が撮像するシルエットを該基準撮像装置とは異なる視点から該シルエットを撮影する複数の参照撮像装置から順次、参照撮像装置に基づくシルエットの存在位置を示す情報であるシルエット存在位置情報を...

    情報処理装置、プログラム、及び情報処理方法

  3. 【課題】撮像装置によって撮影された画像内において物体の存在範囲を表す線分の座標データを削減する。【解決手段】生成部1011は、3次元空間内における撮像装置の投影中心と、その撮像装置の投影面内において物体を表す点とを通る第1直線を、複数の画像各々に写像した第2直線上において、物体の存在範囲を表す線分を生成する。複数の画像は、上記撮像装置以外の複数の撮像装置それぞれによっ...

    情報処理装置、情報処理方法、及びプログラム

  4. 【課題】動画像データを符号化する際のフレームレート及びビットレートを適切に制御できる動画像符号化装置を提供する。【解決手段】動画像符号化装置1は、動画像データの所定の期間におけるフレームレートを通知されたフレームレートの設定値に変更するフレームレート変更部12と、フレームレートが変更された所定の期間に含まれる各ピクチャを、通知されたビットレートの設定値に応じた符号量と...

    動画像符号化装置、動画像符号化方法及び動画像符号化用コンピュータプログラム

  5. 【課題】複数の階層で規定されたブロックサイズを用いる動画像符号化において、イントラ予測モードにおけるブロック分割を決定するための演算量を削減する。【解決手段】選択部411は、動画像の画像内の符号化対象領域を複数の階層それぞれにおいて再帰的に分割して得られる、異なるブロックサイズの複数のブロックそれぞれについて、ブロックの原画像と所定の予測画像との差分に基づく符号化コス...

    動画像符号化装置、動画像符号化方法、及び動画像符号化プログラム