丸山賢司 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~7件を表示(7件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】車両のスモールオーバーラップ衝突時における衝突荷重が該車両の車室内に伝達されるのを出来る限り抑制する。【解決手段】各フロントサイドフレーム5にそれよりも車幅方向外側に突出するようにそれぞれ設けられた各突出部(補強部40)が、各フロントサイドフレーム5の車幅方向外側の側壁部5bに沿って車両前後方向に延びかつ該側壁部5bに固定された固定部(後側結合フランジ46a)...

    車両の前部車体構造

  2. 【課題】サスペンションタワー部の上下方向の剛性を向上させる。【解決手段】車両の前部車体構造1は、前後方向に延びるフロントフレーム20と、フロントフレーム20の上方且つ車幅方向の外側に位置して、前後方向に延びるエプロンレイン30と、フロントフレーム20とエプロンレイン30との間に架け渡されており、サスペンション70が収容される、サスペンションハウジング10とを備え、サス...

    車両の前部車体構造

  3. 【課題】サスペンションハウジングの車幅方向への曲げ剛性を向上させる。【解決手段】車両の前部車体構造1は、前後方向に延びるフロントフレーム20と、フロントフレーム20の上方且つ車幅方向の外側に位置して、前後方向に延びるエプロンレイン30と、フロントフレーム20とエプロンレイン30との間に架け渡されており、サスペンション70が収容される、サスペンションハウジング10とを備...

    車両の前部車体構造

  4. 【課題】連結部材によるサスペンションハウジングの支持剛性を向上させる。【解決手段】車両の前部車体構造1は、フロントフレーム20と、エプロンレイン30と、フロントフレーム20とエプロンレイン30との間に架け渡されたサスペンションハウジング10と、ダッシュパネル40と、後方に向かって車幅方向の内側に傾斜して延び、サスペンションハウジング10とダッシュパネル40とを連結する...

    車両の前部車体構造

  5. 【課題】サスペンションハウジングの車幅方向への曲げ剛性を向上させつつ、組み付けを容易にする。【解決手段】車両の前部車体構造1は、フロントフレーム20と、エプロンレイン30と、フロントフレーム20とエプロンレイン30との間に架け渡されたサスペンションハウジング10とを備え、フロントフレーム20は、フレームアウタ21とフレームインナ22と、を有し、フレームアウタ21及びフ...

    車両の前部車体構造

  6. 【課題】サスペンションタワー部の、上方への大型化を抑制しつつ、上下方向の剛性を効果的に向上させる。【解決手段】サスペンションタワー部12は、サスペンション70のダンパー部材71が取り付けられるタワー上壁部120と、タワー上壁部120の外周部から下方へ延びるタワー外周壁部126とを備え、内面側にダンパー部材71が収容されるように構成されており、タワー上壁部120は、ダン...

    車両のサスペンションタワー部構造

  7. 【課題】サスペンションタワー部の上下方向の剛性を向上させる。【解決手段】サスペンションタワー部12は、サスペンション70のダンパー部材71が取り付けられるタワー上壁部120と、タワー上壁部120の外周部から下方へ延びるタワー外周壁部126とを備え、タワー上壁部120は、ダンパー部材71の上部が締結固定される、複数のサス締結部121と、表面側に立設されており、上面視にお...

    車両のサスペンションタワー部構造